カテゴリ:5年生

5松 調理実習

    5年松組では、収穫したもち米をで「せんべい」を作りました。

焼き加減に注意しながら調理を進め、

やわらかくておいしいせんべいが出来上がりました。

お家でも、ぜひ作ってみてくださいね。

5竹 調理実習

    家庭科の時間に、秋に収穫したもち米を使って

「おはぎ」を作りました。

もち米を鍋で炊く場面では、焦がしそうになりながらも

火加減を見ながら、上手に炊き上げることができました。

きな粉と砂糖・塩で味付けし、甘くておいしい

おはぎを完成させることができました。

5年生 遠足

 5年生は、しおさい公園と水産試験場へ行きました。

しおさい公園では、お弁当・おやつを食べ

元気いっぱいに遊具で遊ぶ姿が見られました。

水産試験場では、魚が映像として登場してくる水族館や

養殖されている様々な種類の魚を見てまわることができました。

たてわり班遊び

 昼休みに、たてわり班遊びをしました。

今回は、5年生が各班の中心となって活動します。

今まで6年生がしてくれていたことを思い出しながら、

下級生に声を掛けたり、全体に指示を出したり

頼もしい5年生の姿が各班で見られました。

6年生と一緒に過ごせる時間も、残りわずかです。

たくさんの楽しい思い出をつくっておきたいですね。

5竹 ご飯とみそしるをつくろう

    3学期に入ってから、家庭科の学習で「五大栄養素」について勉強してきました。

今日は、今までの学習を生かしてご飯とみそしるを作りました。

ご飯は、なべを使って炊きます。火加減を気にしながら調理を進めることができました。

みそしるは、各班ごとに話合って具材を決定しました。

どの班も、栄養バランスがよくなるように考えられたみそしるが完成しました。

 

プログラミング授業(5年生 算数科)

    今日は、5年松組でScratchというプログラミング教材を使って

正多角形をパソコン上で作図する学習を行いました。

はじめて扱うプログラミングでしたが、子どもたちは、学習の仕方を理解して

すぐにコツをつかみ、様々な正多角形の作図に楽しく挑戦することができました。

5竹でもプログラミングによる正多角形の作図の学習を行います。

楽しみにしていてくださいね。

 

5年生 粟井っ子発表会練習

    今日から、粟井っ子発表会の練習がはじまりました。

前半は並び方の確認です。

学級ごと、演奏する楽器ごとに素早く並ぶことができました。

後半は合唱・合奏練習です。

先生方からの熱い指導の下、しっかり練習することができました。

本番の「粟井っ子発表会」までの2週間。

5年生全員で一丸となって、

自分たち史上最高の出来の発表となるよう、頑張りましょう!

 

5松 算数科 研究授業

 昨日、5年松組で算数科の研究授業がありました。

3学期に入ってから、5年生では「割合」の学習を行っています。

『2000円の80%は?』『15000の20%引きは?』といった問いに、

初めは頭を抱える児童が多く見られましたが、

割合の意味を理解をし、問題をこなしていくにつれて、

「分かった!」と目をきらきらさせる姿も多くみられました。

「割合」の学習も残りわずかです。

自分の生活に役立つ学習とするため、みんな一緒に頑張りましょう。

5年生 校内書き初め大会

    5年生は、3・4時間目に書き初め大会を行いました。

手本をしっかりと見ながら、ゆっくり丁寧に仕上げることができました。

一年の始めとして、抱負や意気込みを意識して書けたでしょうか。

来年度は最高学年になります。

いよいよ「学習と生活のまとめ」と、「進級準備」の3学期スタートです!

全員、寒さに負けずがんばりましょう!!

 

5年生 もちつき

 5年生は、自分たちで植えて刈り取ったもち米で、もちつきをしました。

公民館長さんをはじめ、地域の方々や村上駐在所長さんと警察の後輩の方々など、たくさん来ていただき、

もちつきのコツやもちの丸め方などを丁寧に教えていただきました。

半日かけてみんなで楽しく活動できました。

5年生は、作ったあん餅を全校に配り、みんなでおいしくいただきました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

就学時健康診断及び子育て学習会

 本日、就学時健康診断と子育て学習会がありました。
来年の4月に入学してくる子どもたちが、
視力や聴力、内科、眼科、歯科、耳鼻科、面接等の検診を受けました。

5年生のお兄さん、お姉さんが優しく子どもたちに接していました。
一人一人きちんとした態度で検診を受けることができ、立派でした。
来年の4月にみなさんが元気よく入学してくることを楽しみにしています。

子どもたちが検診を受けている間、
保護者の皆様は体育館で子育て学習会に参加していただきました。

講師の池谷 三和子先生から、
「今できること~親が変われば 子どもは変わる~」をテーマに、子育ての秘訣や、地域・家庭・学校が連携することの大切さなどについてご講演いただきました。

新入児の保護者の皆様には、ご講演の内容も参考にして、不安なく入学を迎えられるよう、準備をしていただきたいと思います。
入学後の学校生活等についてご質問等がございましたら、
お気軽に学校までご連絡ください。

 

 

就学時健康診断事前打ち合わせ

    11月1日(木)にある「就学時健康診断」に向けて、
5年生の係児童打ち合わせが今日の昼休みにありました。

 

 各係に分かれて、当日どんなことをするのか、
どういうところに注意したらよいか、各担当の先生から説明がありました。

 

 

 来年4月に入学する皆さんに、
「粟井小学校にはやく行きたいな。」と思ってもらえるようなお世話ができるよう、
みんな真剣に話を聞いていました。
明日の5年生の活躍を期待しています!!

 

5年生 稲刈り

 5年生は、6月に田植え、9月にかかし立てを行ってきました。

今回は、いよいよ稲刈りです。

地域の方から刈り方を教えてもらい、干す作業までできました。

これから2週間ほど干しておくそうです。お日様、雨、空気にさらされて一層おいしくなるそうです。

みんなで汗を流しながら一生懸命活動できました。

次の作業が今から待ち遠しいですね。

 

高学年やまびこタイム

    5・6年生合同で朝のやまびこを行いました。

松組のテーマは「未来の粟井小にあったらいいもの」

竹組のテーマは「2番目に大切なもの」でした。

どちらも自分の意見をもって、積極的に友達に伝えたり

やまびこ発表したりすることができました。

これからも粟井小の高学年として力を合わせ、学校を引っ張ってもらいたいと思います。

松組

竹組

 

5年生 造形大会

造形大会の作品として、5年生では先日から「心に残る物語の一場面」を描いています。

自分の好きな本や授業で学んだ教科書の物語など、それぞれの作品を描き進めています。

かかし立て

   6月に植えた稲の苗も、大きく成長しています。

今日は、各クラス男女別にアイディアを出し合って作った「かかし」を、

5年生全員で立てに行きました。

秋空の下、ユーモア溢れる「かかし」が立ち、収穫まで田んぼを守ります。