カテゴリ:5年生

5松 調理実習

    5年松組では、収穫したもち米をで「せんべい」を作りました。

焼き加減に注意しながら調理を進め、

やわらかくておいしいせんべいが出来上がりました。

お家でも、ぜひ作ってみてくださいね。

5竹 調理実習

    家庭科の時間に、秋に収穫したもち米を使って

「おはぎ」を作りました。

もち米を鍋で炊く場面では、焦がしそうになりながらも

火加減を見ながら、上手に炊き上げることができました。

きな粉と砂糖・塩で味付けし、甘くておいしい

おはぎを完成させることができました。

5年生 遠足

 5年生は、しおさい公園と水産試験場へ行きました。

しおさい公園では、お弁当・おやつを食べ

元気いっぱいに遊具で遊ぶ姿が見られました。

水産試験場では、魚が映像として登場してくる水族館や

養殖されている様々な種類の魚を見てまわることができました。

たてわり班遊び

 昼休みに、たてわり班遊びをしました。

今回は、5年生が各班の中心となって活動します。

今まで6年生がしてくれていたことを思い出しながら、

下級生に声を掛けたり、全体に指示を出したり

頼もしい5年生の姿が各班で見られました。

6年生と一緒に過ごせる時間も、残りわずかです。

たくさんの楽しい思い出をつくっておきたいですね。

5竹 ご飯とみそしるをつくろう

    3学期に入ってから、家庭科の学習で「五大栄養素」について勉強してきました。

今日は、今までの学習を生かしてご飯とみそしるを作りました。

ご飯は、なべを使って炊きます。火加減を気にしながら調理を進めることができました。

みそしるは、各班ごとに話合って具材を決定しました。

どの班も、栄養バランスがよくなるように考えられたみそしるが完成しました。