H30粟井小学校日記

「いかのおすし」のプラカードをいただきました

 10月3日の県警音楽隊の演奏会では、すてきな演奏とともに不審者への対応について教えていただきました。

その際に松山西警察署の方からいただいた「いかのおすし」のプラカードを、正門横のフェンスに取り付けました。取り付けは、本日9日(火)、生活委員会の子どもたちが行いました。登下校時に目に入りやすい場所に取り付けています。

不審者による事件に巻き込まれないよう祈りながら、一つ一つ丁寧にくくり付けました。

粟井の秋祭り 庚申車

 雨天、曇天、晴天と天気が変わり、午後は暑いくらいでしたが、粟井地区の秋祭りは和やかな雰囲気の中で行われています。

 早朝、宇佐八幡での獅子舞奉納の後、庚申車にご神体を乗せ、粟井小の6年生の子どもたちが地区の集会所や御旅所を回りました。道中は地域の方々に安全への細心の配慮をしていただき、子どもたちも楽しく御輿を担ぐことができました。各地区での神事の間の態度も大変立派でした。

 午前の最後は、粟井改善センターにて頑張ったことへのご褒美のお菓子や飲み物をいただき、5年生にバトンタッチして解散しました。

午後の5年生も頑張ってくれることでしょう。

以下、午前中のスナップです。

各集会所では、お茶やジュース、おにぎりやお菓子などのお接待をしていただき、ありがとうございました。

陸上練習最終日

 9月から行われていた放課後の陸上練習が、いよいよ最終日となりました。

多くの子どもたちが各種目での自己ベストを目指して、毎回練習に汗を流しました。

10月18日(木)には、松山市総合体育大会(陸上の部)が開催されます。

総体に出場するしないにかかわらず、練習に励む子どもたちの様子からは、今後の粟井小学校の体力向上につながる頼もしさを感じました。

 

4年 やまびこ集会

  今日は4年生のやまびこ集会がありました。

 「ごみをへらすための合言葉は3R」というテーマで発表しました。

 ゴミ学習で見たパッカー車の様子や、ごみを減らすために自分たちにできることを発表しました。

 また、やまびこを通して、全校でごみを減らすためにできることを考えました。

 4年生の子供たちは、他学年とのやまびこを通していろいろな考えをもつことができたようでした。

 来週は南クリーンセンターを見学して、さらにゴミ学習を進めていきたいと思います。

 

 

県警音楽隊演奏会

    愛媛県警音楽隊や松山西署、粟井駐在所をはじめ近隣の駐在所の方々が粟井小学校に来られ、防犯寸劇と見事な器楽演奏を披露してくださいました。

寸劇では、安全のために大切な約束「イカのおすし」を楽しく学ぶことができました。

・知らない人について「イカ」ない。

・知らない人の車に「の」らない。

「お」おきな声を出す。

「す」ばやく逃げる。

・誰かに「し」らせる。

演奏会では、明るいリズムの素敵な音楽をたくさん聴くことができました。

子どもたちが知っている曲や人気の曲では、みんな手拍子や体でリズムをとりながら楽しく聴き、最後にサプライズで演奏された粟井小の校歌では、大変元気のよい歌声を体育館に響かせることができました。

今日の劇や音楽で、「自分の命は自分で守る」ことを基本に、安全についてしっかりり考える機会になりました。