H30粟井小学校日記

5松 調理実習

    5年松組では、収穫したもち米をで「せんべい」を作りました。

焼き加減に注意しながら調理を進め、

やわらかくておいしいせんべいが出来上がりました。

お家でも、ぜひ作ってみてくださいね。

3年外国語活動「ありがとうティモシー先生」

 今日がティモシー先生との最後の授業になりました。

「アルファベットとなかよし」の学習では、
ティモシー先生の発音をまねて、何度もアルファベットの発音練習をしました。
隠したアルファベットを当てるミッシングゲームが子どもたちのお気に入りです。

今日も盛り上がりました。


 

 

 

 

5竹 調理実習

    家庭科の時間に、秋に収穫したもち米を使って

「おはぎ」を作りました。

もち米を鍋で炊く場面では、焦がしそうになりながらも

火加減を見ながら、上手に炊き上げることができました。

きな粉と砂糖・塩で味付けし、甘くておいしい

おはぎを完成させることができました。

6年生 謝恩会

 6時間目、先生方が6年生に体育館へ招待されて、謝恩会が催されました。

学習アシスタントさんや生活支援員さん方も招待されて、終始大変温かな雰囲気の中で

楽しく過ごすことができた1時間でした。

怪しいマジックやクイズ、ジェスチャークイズに大喜利や桃太郎の英語劇、ヒット曲のダンスや楽器演奏など…

たくさん楽しませてもらいました。そしておいしいケーキや飲み物のサービスまで。

体育館が和やかな空気に包まれました。

6年生のみなさんの気持ちをたくさんいただきました。

先生方みんなから「ありがとうございました!」

いよいよ卒業の日が近くなってきましたね!

3・11 全校で黙とう

 今日3月11日は、東日本大震災から8年目となります。

本校では、集団下校時の2時46分過ぎに

今現在の亡くなった方々や未だ行方不明の方々の人数と

今なお辛い思いをされているご遺族の方々が多くおられることなどを

子どもたちに話し、

全校児童で東北の方を向き、1分間の黙とうを捧げました。

今日は、鎮魂の1日であると同時に、命について家族で語り合える日でもあります。