粟井の秋祭り 庚申車

 雨天、曇天、晴天と天気が変わり、午後は暑いくらいでしたが、粟井地区の秋祭りは和やかな雰囲気の中で行われています。

 早朝、宇佐八幡での獅子舞奉納の後、庚申車にご神体を乗せ、粟井小の6年生の子どもたちが地区の集会所や御旅所を回りました。道中は地域の方々に安全への細心の配慮をしていただき、子どもたちも楽しく御輿を担ぐことができました。各地区での神事の間の態度も大変立派でした。

 午前の最後は、粟井改善センターにて頑張ったことへのご褒美のお菓子や飲み物をいただき、5年生にバトンタッチして解散しました。

午後の5年生も頑張ってくれることでしょう。

以下、午前中のスナップです。

各集会所では、お茶やジュース、おにぎりやお菓子などのお接待をしていただき、ありがとうございました。