2018年9月の記事一覧

3年生「ほかの国の人たちと友だちになろう」交流会

 

 3年生は、総合的な学習の時間「ほかの国の人たちと友だちになろう」の学習で、イギリス、オーストラリア、韓国の人たちをお招きし、交流会を行いました。
 体育館で出会った後、各グループ(イギリス、オーストラリア、韓国)に分かれて交流を行いました。子どもたちがそれぞれの国について調べたことを発表したり、先生方のお話を聞いたり、日本と各国の遊びを紹介し合ったり、とても楽しく交流することができました。
 さらに、体育館でジャンケンゲームをして盛り上がり、お別れしました。子どもたちや各国の先生方の笑顔が心に残る1日になりました。


 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 


5年生 造形大会

造形大会の作品として、5年生では先日から「心に残る物語の一場面」を描いています。

自分の好きな本や授業で学んだ教科書の物語など、それぞれの作品を描き進めています。

4年生 ネットモラル授業

 今日の4時間目、大学生の講師に来ていただき、ネットモラル授業を行いました。

 インターネットやチャットによってトラブルになった動画を観て、どんなところが問題かを話し合いながら、安全な使い方について考えました。

 ①想像力、思いやりを大切にする。

 ②相手の立場を考える。

 ③知らない人とやりとりをしない。

 大人も子どもも、この三つを大切にしてインターネットを使っていかなければならないと感じました。

2年生 出前教室(音楽科)

 9月26日(火)に、松山東雲短期大学名誉教授の越智由紀子先生と、松山東雲短期大学非常勤講師の大西肇子先生をお招きして、音楽科の出前教室を行いました。

 先生方から音楽の基本的なことだけではなく、音楽の素晴らしさについて体感させていただきました。

 先生の歌声にも感動し、子どもたちは、充実した時間を過ごしました。

虫とり

  9月21日(金)に、安岡避難地に虫とりに行きました。天候の心配があったのですが、みんなの気持ちが通じたのか、途中は曇りどころか晴天になりました。思ったより虫たちがいて、子どもたちも夢中になって探したり、追いかけたりしていました。

 

1年生 わくわく出前教室

 9月26日(火)の2時間目にわくわく出前教室がありました。松山市教育研修センターから堀田優子先生がお越しになり、「おはなしのくに にほんのおななし」という授業をしてくださいました。子どもたちは、桃太郎や浦島太郎、金太郎などのお話を思い浮かべながら、先生とお話をしたり歌ったりしながら楽しく活動しました。先生のお話にどんどん引き込まれ、たくさん想像を膨らませることができました。

 堀田先生、ありがとうございました。

  

明日、修学旅行に出発します。

 

 6年生は明日から二日間修学旅行です。
千羽鶴も完成し、準備万端です。

5年生から「晴れて楽しい修学旅行になりますように」とてるてる坊主もいただきました。

5年生、留守の間粟井小学校をよろしくお願いします!
修学旅行楽しんできます。

かかし立て

   6月に植えた稲の苗も、大きく成長しています。

今日は、各クラス男女別にアイディアを出し合って作った「かかし」を、

5年生全員で立てに行きました。

秋空の下、ユーモア溢れる「かかし」が立ち、収穫まで田んぼを守ります。

 

連休明け 今日のスナップ

 2連続の3連休が明け、学校ににぎやかな雰囲気が戻りました。

子どもたちは休み疲れも見えますが、徐々に本来の調子を取り戻しています。

今日の午前中のスナップです。ご覧ください。

 4年生体育科「フラッグフットボール」・5年生「かかし設置」・畦道の彼岸花・正門ヤマモモの剪定

今週の木・金、6年生は修学旅行です。

ヒロシマの火

平和の語り部の阿部純子さんに来ていただきました。
紙芝居「ヒロシマの火」を読み聞かせていただき、子どもたちは原爆の恐ろしさや戦争の悲惨さを感じることができました。
来週行われる修学旅行では、広島平和記念公園を訪ねます。
今回の阿部さんのお話を聞いて感じたこと、これから学習することを基に、平和の大切さや平和を維持するために自分たちにできることについて考えていきたいと思います。


6年生の裁縫風景

 家庭科室ではミシンの音が聞こえます。

6年生がナップサック作りを行っていました。

修学旅行で使うためにも、丈夫になるよう最後の仕上げを頑張りましょう!

できました!

小児生活習慣病予防検診

 4年生の小児生活習慣病予防検診を体育館で実施しました。

血液検査の注射に何食わぬ表情の子、必死に耐える表情の子などいろいろでした。検査の意義を知って、これからも健康な生活を目指しましょう。

坊ちゃん劇場、子規記念博物館に行きました

 今日4年生は、坊ちゃん劇場でミュージカル「よろこびの歌」の鑑賞と、子規記念博物館の見学に行きました。

 あいにくの雨でしたが、子どもたちは役者の迫力ある演技と歌声に天気を忘れて楽しみました。

「とても楽しかった。」

「ドイツ語でありがとうが言えるようになった。」

「もう一度観たい。」

など、たくさんの感想を述べていました。生でみるミュージカルは、映像と一味違い、子ども達の心の中にとても印象に残ったようです。

 午後からは、子規記念博物館を見学しました。正岡子規の手記や俳句、人生などについてたくさん勉強しました。今後の学習につなげていきたいと思います。

1年生 虫探しに行ったよ

 9月19日(水)に、1年生は、生活科の学習で、「虫探し」に行きました。安岡避難地や光洋台公園に行き、バッタやカマキリ、トンボなどの昆虫をたくさん見付けました。

 虫取り網を上手に使ってどんどん虫を捕まえる児童がたくさんいました。捕まえた虫は、学校で観察した後、家でお世話をするために持って帰る児童や、草むらに逃がす児童など様々でした。

 粟井の自然に親しむ活動になりました。

 

「小石の芸術展」から

 夏休みの作品募集に北条ユネスコ主催の「小石の芸術」がありました。

本校からも毎年多数の作品応募があり、その展示会が文化の森で開催されています。

 先日の新聞に、本校6年生女子児童の小石の芸術応募作品が「県知事賞」受賞といううれしい記事が掲載されました。

「いただきまーす!」という題名の作品は、大変見事な形と着色で食卓の料理を表現しています。

作者のこだわりや作品の楽しさが伝わってきます。

他にも本校児童5年生作品が「金賞」、3年生作品が「銅賞」を受賞しました。

 

佳作も多数選ばれました。

どの作品も、時間を忘れて作品づくりに没頭する子どもたちの顔が思い浮かびます。

 

 

ごみ学習

 先週の12日水曜日、4年生は、松山市の清掃課の方が講師として来校され、ごみ学習を行いました。

 2時間目は、パッカー車がごみを回収する様子を見学しました。子どもたちは、タンスや自転車など、大きなごみでも力強く回収していく様子にとても驚いている様子でした。

 3時間目はごみの分別の仕方や、ごみを減らす工夫などについて教えてもらいました。

 その中で、松山市のごみの量は、人口50万人の都市の中で一番ごみの量が少ない市であることを知り、子どもたちはとても喜んでいました。

 これからもごみが一番少ない都市を目指すために、できることを考えている児童もたくさんいました。とても印象に残る学習になったようです。

新しいALT着任 ご紹介します

 1学期末でハワイに帰国されたアンドリュー先生の後、本校の子どもたちに英語を教えていただくイギリス出身のティモシー先生です。

趣味はギターなどの楽器演奏の他、絵を描くこと、自転車などだそうです。

今日は3年生と5年生の授業がありました。

午後は、音楽の授業や茶道クラブなどの参観をしました。

 

 

 

粟井小ホームページ リニューアル!

 本日からホームページが新しくなりました。

今後もよろしくお願いします。

 

 今日の粟井小の様子です。

先ずは2年生。

図画工作科「ひみつのたまご」の製作を一生懸命行いました。

たまごから宇宙が生まれる壮大な作品もありました。

また、運動場では「いろいろな運動」を取り入れた体育科の授業です。

しゃがんで20m、次に少し鍛えた足で全力疾走です。

次は6年生。

廊下で、今月末の修学旅行のしおりの製本を協力して行いました。

全員分、間違いなくできたかな?楽しみですね。

同じく廊下に、動きのある人物作品(未完成?)が並んでいました。

なかなか力作です。参観日にご覧ください。

 

なお、旧HPはトップページからのリンクからご覧になれます。

(準備完了後、ご覧ください。)