H30粟井小学校日記

卒業式・修業式を前に

 いよいよ卒業式、修業式が目前となりました。

そんな今日の学校の様子です。

 

お別れ会をする学級、次の学年のために、教室や机・椅子をきれいに磨く学級、卒業式に向けての大掃除、6年生はのぞみ新聞に目を通したり……

給食も最終日でした。

6年生も、教室でみんなで食べる給食は、今日が小学校生活のラストです。

少しおじゃまして、下手なメッセージソングを贈らせてもらいました。

横の糸は「友だち~♪」縦の糸は「先輩や先生~♪」

これから先、みなさんによい出会いがあることを、先生方全員願っていますよ。

木竜うるし 読み聞かせ(4年)

    今日の朝読書の時間を活用して、4年生が3年生に読み聞かせを行いました。

国語科で学習した「木竜うるし」の話を、人形劇風にして発表しました。

この日のために背景や人形を作ったり、音読の練習を行ったりしました。

短い練習期間の中で場面の様子が伝わるように上手に発表できました。

「読むことと人形を一緒に動かすのは難しかったけど、3年生に聞いてもらえてよかった。」

などの感想をもちました。とても貴重な体験になったようです。

 

卒業式全体練習開始

 最も大切な儀式である卒業式に向けて、全校児童での式練習が始まりました。

「声をしっかり出そう、姿勢や表情、口形に気を付けて歌おう!」と先生方からアドバイスや具体的な場面指導が入り、子どもたちも一生懸命取り組んでいます。

卒業生、在校生の気持ちが、練習と本番と通して互いに高まり合うとすばらしいです。

ふれあいマーケット&スマイルタウン

    あいにくの曇天でしたが、粟井公民館では今年度最後の

「ふれあいマーケット&スマイルタウン」が開催されました。

いつものように子どもたちや地域の方々で会場は盛況でした。

スマイル社員たちが朝から作った「春巻き」や「肉ご飯」「菓子パン」など

おいしそうなものがたくさん並び、子どもたちの売り声にも活気がありました。

社員のみなさん、一年間みんなに喜んでもらえる楽しい仕事ができましたね。

退社式では一人一人何を思うのでしょう。

 

子どもたちのためにお世話してくださったみなさん、

大変ありがとうございました。

大好き宅並山~桜の植樹~

 3年生は総合的な学習の時間「ゆめタイム」の学習で、宅並山に登りました。まず、講師の井上先生の指導でネイチャーゲームを行いました。その後、「宅並山を育てる会」の代表、玉井さんをはじめ、大森さん、尾上さんの指導を受けて、各学級1本ずつ、3本の桜の苗木を植えました。玉井さんから、「この桜が大きくなって花を咲かす頃、また、宅並山に登ってきてくださいね。」というお話があり、子どもたちが大きくうなずく姿が印象的でした。


 

5松 調理実習

    5年松組では、収穫したもち米をで「せんべい」を作りました。

焼き加減に注意しながら調理を進め、

やわらかくておいしいせんべいが出来上がりました。

お家でも、ぜひ作ってみてくださいね。

3年外国語活動「ありがとうティモシー先生」

 今日がティモシー先生との最後の授業になりました。

「アルファベットとなかよし」の学習では、
ティモシー先生の発音をまねて、何度もアルファベットの発音練習をしました。
隠したアルファベットを当てるミッシングゲームが子どもたちのお気に入りです。

今日も盛り上がりました。


 

 

 

 

5竹 調理実習

    家庭科の時間に、秋に収穫したもち米を使って

「おはぎ」を作りました。

もち米を鍋で炊く場面では、焦がしそうになりながらも

火加減を見ながら、上手に炊き上げることができました。

きな粉と砂糖・塩で味付けし、甘くておいしい

おはぎを完成させることができました。

6年生 謝恩会

 6時間目、先生方が6年生に体育館へ招待されて、謝恩会が催されました。

学習アシスタントさんや生活支援員さん方も招待されて、終始大変温かな雰囲気の中で

楽しく過ごすことができた1時間でした。

怪しいマジックやクイズ、ジェスチャークイズに大喜利や桃太郎の英語劇、ヒット曲のダンスや楽器演奏など…

たくさん楽しませてもらいました。そしておいしいケーキや飲み物のサービスまで。

体育館が和やかな空気に包まれました。

6年生のみなさんの気持ちをたくさんいただきました。

先生方みんなから「ありがとうございました!」

いよいよ卒業の日が近くなってきましたね!

3・11 全校で黙とう

 今日3月11日は、東日本大震災から8年目となります。

本校では、集団下校時の2時46分過ぎに

今現在の亡くなった方々や未だ行方不明の方々の人数と

今なお辛い思いをされているご遺族の方々が多くおられることなどを

子どもたちに話し、

全校児童で東北の方を向き、1分間の黙とうを捧げました。

今日は、鎮魂の1日であると同時に、命について家族で語り合える日でもあります。

 

6年生今までありがとう集会

 6年生も他の学年も楽しみにしていた「6年生今までありがとう集会」が行われました。

体育館が暗転して、フロアに浮かび上がった5年生手作りのランプシェードの明かり。

5年生が一生懸命考えた演出がすばらしかったですね。

そして6年生を拍手で迎え入れ、プログラム開始です。

1年生「ありがとう6年生 おいもの天ぷら」

かわいらしい動きで6年生をマッサージ!6年生も満足満足!

2年生「はんぱない6年生」

6年生に縄跳びやフラフープ、腕相撲で挑戦!岡田、奥村両先生もコントで出演

3年生「6年生とコラボ」6年生を交えていろいろコラボレーションしながら奥村・忽那両先生の顔入りうちわが踊ります。

4年生「6年生エピソードクイズ」6年生が学校についてふと思い返す内容のクイズを楽しくたくさん出題してくれました。

5年生「タイムスリップ6年生」芸達者な5年生の寸劇やライトによるメッセージのプレゼント、背景にあった6年生一人一人への風船型メッセージもすてきでした。

全校ゲームもありました。

そして先生方からは歌の贈り物。ピアノとギターの伴奏にのせた「糸」という歌に、これから友や先輩、先生など良き出会いがあるよう願いを込めました。

気持ちは届いたかな・・・

そして6年生からはお礼の劇とお得意のUSAダンス、練習でますます絆が深まったことでしょう。

あっという間の楽しいひと時でしたが、終われば寂しさも・・・

5年生のみなさん、みんなのために計画・準備・片付けと頑張りましたね。

心温まる6年生を送る会になりました。

3学期もあと10日ほど。みんな一日一日を大切に過ごしましょう。

 

全校読み聞かせボランティア 今日がラスト 

 本日は、全校読み聞かせボランティアの日でした。

いつものように図書室へ集合、そして各学年各教室へ。

子どもたちは姿勢よくお話に聞き入っています。

6年生の学級では、1年生から読み聞かせをされていたボランティアの方から

今までの読み聞かせの思い出とともに、6年間の成長を喜ぶ感動的なメッセージを言っていただき、大変ありがたく思いました。

来週の低中学年で読み聞かせは最後となります。

校内清掃・公民館清掃・宅並山登山(6年生)

 1~5年生が遠足でいない間に、6年間の感謝の気持ちを込めて校舎内の清掃を行いました。
汚れが目立ちやすい、西側の校舎の廊下を重点的に磨き上げました。
清掃を行う前よりもピカピカになりました!みんな気付いてくれるでしょうか…?

 

 その後、次は公民館の清掃へ。
地域の方々への感謝の気持ちをこめて、丁寧に清掃を行いました。
卒業しても地域の行事には積極的に参加したいですね。

 

 

公民館の清掃後は宅並山へ。
3年生のとき以来の登山の子どももいましたが、全員元気に登りきることができました。
 頂上ではお弁当と有田さんにいただいたキャラメルを食べました。
 食後は自分たちが植樹した桜の木を探し、宅並山での思い出を振り返る子どももいました。
 地域のすてきな宝、宅並山。一年に一度は足を運び、地域の自然のよさを感じて欲しいなあ、と思います。

 

 

1年生 遠足(鹿島)

 3月5日(火)に、1年生は、鹿島に遠足に行きました。JRと船を乗り継いで鹿島に着きました。始めに、みんなで展望台に登りました。登るのは大変でしたが、景色がとてもきれいでした。その後は、広場の遊具で遊んだり、鬼ごっこをしたりして、楽しく遊びました。お弁当を食べた後は、おやつを食べたり、遊んだりして、それぞれ楽しく過ごしました。思い出に残る遠足になりました。


 

松山城遠足(4年)

 絶好の遠足日和の今日、4年生は松山城に遠足に行きました。

今回は来年の集団宿泊研修を目指し、班活動で遠足を楽しみました。

午前中は、松山城に登りオリエンテーリングを行いました。班で協力しながらいろいろなクイズにチャレンジして松山城について学習しました。

午後からは堀之内公園でお弁当を食べて2時間おもいっきり遊びました。

 4年生最後の遠足は、みんなの笑顔がたくさんあふれた1日になりました。

 

5年生 遠足

 5年生は、しおさい公園と水産試験場へ行きました。

しおさい公園では、お弁当・おやつを食べ

元気いっぱいに遊具で遊ぶ姿が見られました。

水産試験場では、魚が映像として登場してくる水族館や

養殖されている様々な種類の魚を見てまわることができました。

3年生 遠足~松山総合公園~

 今日はお天気にも恵まれ、遠足を行うことができました。

3年生は、松山総合公園へ行きました。

集合写真を展望台で撮り、みんなでお弁当を食べたり、遊具で遊んだりして楽しみました。

楽しい思い出ができてよかったですね。

瓦のふるさと公園(遠足)2年生

  3月5日(火)、順延しての実施となりましたが、よい天気に恵まれて、子どもたちにとって楽しい一日となりました。菊間の瓦のふるさと公園に着いたときには、粟井小しかいなくて、貸し切り状態でした。思う存分遊んだ後、笑顔でお弁当を食べました。事故やけがもなく、いい思い出になりました。

小学校生活最後の遠足(6年生)

  小学校生活最後の遠足は、伊予鉄スポーツセンターでスケートを楽しみました。
 最初は壁から離れられない子どもたちが大勢いましたが、徐々にこつをつかみ、帰るころには気持ちよさそうに滑る姿が見られました。
 大きなけがをする子どももおらず、楽しい思い出のひとつになりました


 

卒業プロジェクト

 卒業が近づいた6年生は、先月から「卒業プロジェクト」の一つとして

昼休みに他学年と一緒に遊ぶことを計画し、実行しています。

各学年との遊びを一通り終え、明日は粟井公民館へ行って感謝の奉仕作業です。

6年生、みんな頑張っています!

ランチタイムの笑顔

 あいにくの天候で、6年生以外の遠足は明日に順延となりました。

今日はいつもの学習を進めて、お昼はお弁当です。

校外学習をしたり遊んだりして、

外でみんなと食べる楽しみは明日にとっておき、

今日は教室でいつもとちがうランチタイムです。

あおばと1年生、3年生の教室を覗くと、「今日のお弁当おいしい!明日も楽しみ!」という笑顔がたくさん見られました。

 

スナフキンの言葉から 校長講話

 今日の朝会は、校長講話でした。

3月を目の前に、残りの日々を有意義に過ごしてもらいたいと思い、

昔懐かしい「ムーミン」の登場キャラクター「スナフキン」の語った

子どもたちにふと振り返って考えてほしい言葉を選んで話してみました。

例えば

頑張っている人は見えないところで努力している

いつも笑っている人は見えないところで泣いている

優しい人は見えないところでがまんしている

「そのうちに」は当てにならない、今がそのときさ

世の中にはね、自分の思い通りになってくれない相手のほうが多いんだよ・・・など

 私自身が小学生の頃、時々スナフキンのセリフに考えさせられたことを懐かしく思いながら・・・

 

ムーミンを知っていると手を挙げた子どもが多かったのは驚きでした。

小説でも読んでみようかなあという気持ちになった子どもたちが

少しでもいるとうれしいです。

 

第3回 合同学習会

 今日は、粟井小学校で北条地区の特別支援学級の子どもたちが集う合同学習会がありました。

朝、体育館に全員集合して挨拶をした後、本校2年竹組との交流会開始です。

なかよしあくしゅ・なかよしリレー・レクリエーションダンスなどの楽しい内容で

みんなが笑顔で交流することができました。

次に、家庭科室でお待ちかね「カレー作り」

みんなが野菜を切ったり、カレーを煮込んだり・・・本当においしいカレーが出来上がりました。4~5杯おかわりするツワモノも!

各校の校長先生方も、おいしくカレーをいただきました。

お昼休みの後は多目的室に集合して、「そつぎょうおめでとう」の会です。

小学校、中学校を卒業する友達に、みんなで力強くエールを送りました。

一人一人が、しっかりと次の目標を話し、温かな雰囲気で今日の交流を閉会しました。

 

 

 

 

 

 

 

校内風景

 晴天で、少しずつ春めいてきている感じがする今日の粟井小学校です。

 正門を入ってすぐのソテツの木、校務員さんが何日もかけてすっきりとした形に剪定して、木の幹回りも気持ちよいくらいきれいに清掃していただきました。

登校時や休み時間には、周囲に腰かけて友達と談笑する子どもたちの姿が見られます。

暖かくなるとますます人気のスポットになりそうです。

 正門北側にある二宮金次郎像も、きれいに剪定された木の下に佇み、校内の落ち着きのある一角となっています。

 さて、校舎内では3月を前に次の目標に向かって活動を頑張る子どもたちの姿が見られます。

体育館では、1年生が「6年生を送る会」に向けて出し物を練習中

児童玄関には、1年生の楽しい版画作品の掲示

4年生の廊下では、学習のまとめやテストの丸付けに集中する子どもの姿

5年生教室では、「夢タイム」の活動風景

6年生の廊下には、卒業記念製作作品が・・・

子どもたちは、それぞれ一年間の終わりに向けて頑張っています。

 

3年生 クラブ活動見学

 今日の6時間目、3年生はクラブ活動の見学をしました。

いろいろなクラブを見学し、来年入りたいクラブを決めることができたようです。

4年生になるのが楽しみになってきましたね!


たてわり班遊び

 昼休みに、たてわり班遊びをしました。

今回は、5年生が各班の中心となって活動します。

今まで6年生がしてくれていたことを思い出しながら、

下級生に声を掛けたり、全体に指示を出したり

頼もしい5年生の姿が各班で見られました。

6年生と一緒に過ごせる時間も、残りわずかです。

たくさんの楽しい思い出をつくっておきたいですね。

ピラティスに参加しました(6年生)

 平野尚子先生、吉廣沙耶先生をお招きして、第2回学校保健委員会が行われました。
 6年生も一緒に参加させていただき、楽しく体を動かしました。
 ペアの友達の動きをまねするミラーゲームでウォーミングアップした後、仰向けで風船を膨らませたり、動物の動きをまねして体を動かしたりするなど、姿勢がよくなる動きに挑戦しました。
 最後は「♪USA」に合わせて楽しく踊りました。
 友達と一緒に体を動かし、子どもたちは終始笑顔で活動を楽しみました。

 

卒業まであと19日。
いよいよ20日を切りました。
かぜをひかないよう、元気に過ごしましょう。

4年生との交流遊び(6年生)

 今日の昼休み、卒業プロジェクトの一環として、4年生とドッジボールをして遊びました。
 4年生は6年生よりも人数が多く、ドッジボールも上手なので、後半は6年生もやや本気でボールを投げていました。
 また、粟井小での楽しい思い出が増えましたね。
 卒業まであと20日。たくさんの思い出を作っていきましょう。

 

お楽しみ給食(6年生)

 今日、6年生はお楽しみ給食でした。
 バイキング形式で、いつもより一枚多いお皿に、いつもよりたくさんの種類の料理を自分たちで盛り付けて準備しました。ハンバーグや唐揚げ、ウィンナーなどの子どもたちが大好きなものや、イチゴにみかん(はるみ)、パイナップルなどのフルーツ。そして三種類のおにぎりとスープに、みんな大喜びでした。
 お世話になっている先生たちをお招きして、2クラス合同で食べたことも楽しかったようです。

 

 卒業まで残り21日。
 楽しいことを存分に楽しめるよう、やるべきこともきっちりやっていきましょう!

最後の委員会活動

 今日は、今年度最後の委員会活動でした。

各委員会で、今年度の活動の成果や反省を出し合い、いつもの活動に取り組む様子が見られました。3学期の間は、今の委員会での常時活動、定時活動は続きます。

特に中心になって各委員会の運営をしてくれた6年生のみなさん、大変ご苦労様でした。

今日の活動の様子の一部です。

 

なわとびクラスマッチ(6年生)

 子どもたちの企画・運営で縄跳びクラスマッチを行いました。
2学期末からの練習の成果を発揮し、どの種目にも真剣に取り組む姿が見られました。
最後の感想発表では、跳べるようになってうれしかったこと、跳べなくて悔しかったことなど、積極的に感想を発表することができました。
 技能面だけでなく、目標をもって運動に取り組む姿勢が育っています。


 なわとびクラスマッチ以外にも、卒業に向けて様々なことを自分たちで企画して進めています。
 その都度、失敗して反省することもありますが、次に生かそうとひたむきに取り組む姿が立派です。
 卒業まであと23日、がんばれ6年生!

5竹 ご飯とみそしるをつくろう

    3学期に入ってから、家庭科の学習で「五大栄養素」について勉強してきました。

今日は、今までの学習を生かしてご飯とみそしるを作りました。

ご飯は、なべを使って炊きます。火加減を気にしながら調理を進めることができました。

みそしるは、各班ごとに話合って具材を決定しました。

どの班も、栄養バランスがよくなるように考えられたみそしるが完成しました。

 

粟井っ子発表会

 今日は、粟井っ子発表会が開催されました。

3学期に入って特別時間割で練習してきましたが、

各学年の発表は一年間こつこつ積み上げてきた学習の集大成です。

 

どの学年の発表も、最大限のやる気、本気が感じられました。

粟井っ子発表会の成果を、3学期残りの日々につなぎましょう。

自分が得た自信を次の挑戦へのステップに!

 

保護者、地域の方々にも、温かい眼差しで参観していただきありがとうございました。

クラブ活動

 再来週は3年生のクラブ見学会です。

各クラブの活動も、ラストに向けてしっかりと取り組んでいる様子でした。

3年生のみなさんは、来年度、何クラブで活動するのか楽しみですね。

大好き 宅並山

    今日は、宅並山へ登りました。

風が冷たく、とても寒い中の登山となりました。

ネイチャーゲームをしながら山を登り、いろいろな発見があって、

子どもたちはとても楽しんでいる様子でした。

地域の方々に大切にされてきた宅並山を守っていくために

どんなことができるのか、

これからの授業の中で考えていこうと思います。

6年生 粟井っ子発表会練習

    今日は一段と外気が冷たい中、冷え込む体育館では、6年生が「粟井っ子発表会」の発表練習をしていました。本番を明後日に控え、マスクも外しての発声練習です。

どの学年も仕上げ段階、指導にも力が入り子どもの表情も真剣です。

 

「ふるさと粟井」・・・6年生にとって小学校最後のステージです。

どんな発表を見せ、聞かせてくれるのでしょう。楽しみです。

あおば ときめき学習発表会 

 松山市総合コミュニティーセンターキャメリアホールで、第56回ときめき学習発表会が開催され、本校あおば1・2・3組全員が参加してステージ発表をしました。

『We Like English!』という演題で、英語での自己紹介やダンスを取り入れた発表を、全員で協力して披露しました。どの子どもも、大勢の人の前で緊張することなく、普段の明るさと元気よさで発表をやり遂げました。

    (他校の子どもたちも楽しく発表しました)

そして、ステージ後の一人一人の満足そうな笑顔が印象的でした。

他校の発表も、子どもたちがはつらつと発表を頑張っていました。

子どもたちも、先生たちも、支援員さん方も、そして保護者の方々も

みんなが笑顔になるすばらしい発表会でした!

プログラミング授業(5年生 算数科)

    今日は、5年松組でScratchというプログラミング教材を使って

正多角形をパソコン上で作図する学習を行いました。

はじめて扱うプログラミングでしたが、子どもたちは、学習の仕方を理解して

すぐにコツをつかみ、様々な正多角形の作図に楽しく挑戦することができました。

5竹でもプログラミングによる正多角形の作図の学習を行います。

楽しみにしていてくださいね。

 

まちの行事について調べよう 公民館長さんへインタビュー

    七輪体験の後、5時間目は国語科「まちの行事について調べよう」の一環として

公民館長さんへインタビューを行いました。

スマイルタウンや秋祭りなどの粟井校区の行事について、詳しく説明していただきました。

今後の授業で、調べて分かったことを班でまとめ、各学級で報告会を行います。

楽しい1日になりました!

七輪体験

    社会科「古い道具と昔のくらし」の授業で、七輪体験を行いました。

子どもたちは必死にうちわで風を送り、どの班も火を付けることができました。

みんなで七輪を囲み、持ってきたマシュマロやじゃこ天を焼いて、おいしくいただきました。

普段はできないよい経験をすることができました。

3年生 粟井っ子発表会練習

 4時間目の体育館では、3年生がステージでの発表練習をしていました。

リコーダーを首から下げた子どもたちは、何やら画用紙を配られて先生方からの指示を真剣に聞いています。他の楽器の子どももステージ下でスタンバイしています。

どうやら英語と歌、合奏とがミックスした発表のようで、楽しみです!

体育館は少し寒いですが、練習期間は連休明けの1週間しかありません。

みんなで協力してよいステージ発表をつくっていきましょう。

郷土料理作り(6年生)

 地域の方々(ふれあい女性部の方や民生委員、社会福祉協議会の方)に教わって、郷土料理作りに挑戦しました。 
 子どもたちは筑前煮を作りました。普段あまり扱うことのない、ゴボウやレンコン、サトイモの下ごしらえに苦戦しながらも、おいしく料理することができました。
 地域の方々に作っていただいた鯛めしや澄まし汁もとてもおいしく、何杯もおかわりする様子が見られました。
 子どもからは「家でもまた作ってみたい」という感想も聞かれましたので、ぜひご家庭でも一緒に作ってみてください。

 

図書館の紹介

 粟井小学校の図書館です。

図書館の中は、子どもたちが使いやすく、また、本へ親しみが感じられるように、様々な表示の工夫やコーナーのレイアウトがされています。この図書館なら、一日中本に囲まれて過ごしたいと思う子どももいるかもしれません。

そんな温かみのある図書館です。

読書だけではなく、「学習センター」や「情報センター」として重要な役割がある図書館ですが、先ずは子どもたちが多く利用する場所であることが大切です。

そのために、学校図書館運営支援員さんや図書整備ボランティアの皆さんにいろいろと助けていただいています。図書館に入りきらない蔵書は、学年文庫として各学年廊下に設置しています。本の管理や読書意欲を高める様々な取組みをしていただき、大変ありがたく思います。

集会 栽培委員会

 今朝の集会活動は、栽培委員会が行いました。

日頃行っている水やりや摘花、雑草抜きなどの様子を劇で見せたあと

それらがなぜ大切なのかをクイズで出題すると、

全校の子どもたちは真剣に考え、正解を聞いて納得していました。

花がない学校は想像ができません。

栽培委員会への感謝の気持ちと、

花を育てながら、花に育てられる自分の心について話しました。

 

2年生・4年生 粟井っ子発表会練習

 3時間目は2年生、4時間目は4年生が、体育館で「粟井っ子発表会」の学年練習を行いました。それぞれの学年の発表内容に合わせた演出やセリフ合わせなど、子どもたちは集中して指示を聞いたり、周囲の友達と合わせたりしながら練習を進めました。

            2年生

            4年生

時期的に練習は全員マスクをつけて行います。

声も本番のようには出せませんが、それぞれどのように発表が仕上がるのか楽しみです。

風邪をひかないように気を付けて頑張ってほしいものです。

あおば ときめき学習発表会練習

 朝一番の体育館は、あおば学級の「ときめき学習発表会」練習から始まります。

担任の先生方と支援員の方々の連携で、英語を駆使する子どもたちと一緒に

時間的には数分の発表をベストなものにしようと一生懸命です。

今日は発熱で一人欠席でしたが、セリフは支援員さんがカバー。

来週の土曜日には「粟井っ子発表会」があり、子どもたちは、それぞれの交流学年の練習にも参加するハードスケジュールながら、みんな頑張っています!

5年生 粟井っ子発表会練習

    今日から、粟井っ子発表会の練習がはじまりました。

前半は並び方の確認です。

学級ごと、演奏する楽器ごとに素早く並ぶことができました。

後半は合唱・合奏練習です。

先生方からの熱い指導の下、しっかり練習することができました。

本番の「粟井っ子発表会」までの2週間。

5年生全員で一丸となって、

自分たち史上最高の出来の発表となるよう、頑張りましょう!

 

粟井っ子発表会やときめき学習発表会や…

 週明けの今日、インフルエンザによる欠席数が減りました。

土日に人混みへの外出等を控えたり、マスク着用やうがい・手洗いの励行に、各家庭でもご協力いただいている結果です。この調子で学校生活を送ってほしいものです。

 

 さて、2月16日(土)の『粟井っ子発表会』に向けての特別時間割が始まり、

さっそく体育館での練習がスタートです。

 

13日(水)の『ときめき学習発表会』に向けてのあおばの子どもたちの練習も始まっており、体育館には大きな声が響いていました。

 運動場では、3年生が元気にサッカーのドリブル練習をする様子が見られました。

担任の先生も負けずに元気よく走っていました。

 

避難訓練(不審者対応)

  昨日、不審者を想定した避難訓練を実施しました。愛媛県警察本部少年課の方に協力していただき、不審者が校内に侵入した場合の対応を訓練しました。校内放送と同時に子どもたちは教室を施錠し、静かに指示に従って待機しました。男性教員は、さすまたや柄の長いほうきなどを持って不審者(役の方)を取り囲み、取り押さえました。

 その後、体育館に集まり、県警の方からお話をしていただきました。校外で不審者に出会うかもしれないので、『いかのおすし』を合い言葉に身を守る行動を取ることを再度確認しました。

 振り返りの中で、ある高学年の子は、「学校の外では、一人の時に不審者に出会うかもしれないので、『いかのおすし』を守って行動したい。自分だけでなく友達も守れる人になりたい。」と感想を書いていました。

 校外での不審者対応は、保護者の皆様や地域の方々の日ごろからの見守りが大きな抑止力になります。登下校時や子どもが出歩く時間に外出される場合に、意識して見守っていただくだけでも効果があります。

 

今後とも、安全・安心な学校・家庭生活のために、ご協力をお願いいたします。

薬物乱用防止教室(6年生)

 愛媛県警察スクールサポートの方2名をお招きして、薬物乱用防止教室を行いました。
 タバコやアルコール、薬物が体に及ぼす影響について丁寧にお話いただき、子どもたちはその危険性を十分に理解することができました。
 また、タバコを勧められたときにどのように断るといいのかについても、ロールプレイを通して体験させていただきました。
 子どもたちからは、「薬物は絶対に使わないようにしたい。」「20歳になってお酒が飲めるようになっても、飲みすぎないようにしたい」などの感想が聞かれました。

     


 

冬の清掃時間

 今週もラストの金曜日、残り2時間頑張って下校です。

毎日行う子どもたちの清掃活動の様子の一部です。

昼休みの遊びから気持ちのけじめをつけて、しっかり掃除に取り掛かる子どもたち。

いつも学校の施設を気持ちよく使うことができるのは、子どもたち一人一人のこのような活動のおかげです。

 

終われば反省会。 

寒い日でも、しっかりと廊下や床を拭く姿には、思わず「ありがとう」と声を掛けたくなります。

全校朝会 校長講話

 早くも明日から2月です。

子どもたちも、卒業式まで35日、修業式まで36日を残すだけとなりました。

今朝の話では、子どもたちに現学年の残りの時間、進学や進級に向けて希望をもち、「自分に『みがき』を掛けて頑張ろう!」と伝えるため、粟井出身で、大正時代の日本統治下の朝鮮で貧しい農村の現状を変えようと尽力された、重松髜修(まさなお)氏の偉業について触れながら話しました。

「ふるさと松山学」にも郷土の偉人として紹介されています。

長年の努力で多くの困難を乗り越え、農村に「卵貯金」の仕組みを定着させ、貯金で人々が「牛」や「土地」を手に入れたり、夢をもつ若者に「夢の実現のチャンス」を与えたり…人々は「志」の実現を決してあきらめなかった重松氏の功績を讃え、「聖者」と呼んだそうです。

こんな立派な方が、粟井小学校の歴代PTA会長の一人としておられたことを初めて知り、子どもたちも驚きとともに誇りを感じたかもしれません。

授業風景 1年生

 1年生の教室から、鍵盤ハーモニカの演奏が聞こえてきました。

先生の指導で、みんなが上手な運指で一生懸命吹いていました。

1年生の成長ぶりは驚きです。学習態度も姿勢も、とてもしっかりしていました。

5松 算数科 研究授業

 昨日、5年松組で算数科の研究授業がありました。

3学期に入ってから、5年生では「割合」の学習を行っています。

『2000円の80%は?』『15000の20%引きは?』といった問いに、

初めは頭を抱える児童が多く見られましたが、

割合の意味を理解をし、問題をこなしていくにつれて、

「分かった!」と目をきらきらさせる姿も多くみられました。

「割合」の学習も残りわずかです。

自分の生活に役立つ学習とするため、みんな一緒に頑張りましょう。

インフルエンザに負けないぞ!No.3

    保健委員会の子どもたちが、かぜやインフルエンザ予防のための紙芝居を披露しました。

今日は、朝の会の時間にあおば学級で活動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

このグループは、あるキャラクターを登場させて、手洗いの大切さについての紙芝居を考えました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

「インフルエンザにならないために手を洗おうと思います」

「きちんとせっけんで手を洗います」という感想発表が聞かれました。

松山市内でインフルエンザが急速に流行っています。

より一層、せっけんでの手洗い・うがいの励行、マスクの着用等取り組んでいきます!

給食感謝集会

 今朝の集会活動は、給食委員会による「給食感謝集会」でした。

戦国時代のある殿様が、食品グループ(赤・緑・黄)の強い3色の国の様子を家来に聞き、その強さのポイントを自国に生かして強くなっていく楽しい劇でした。

子どもたちは、それぞれの食品群の役割を劇やクイズで学びました。早速、今日の給食の食材を、劇を思い出して食べたのではないでしょうか。

また、日頃の給食をお世話してくださっている北条南中 平岡栄養教諭と調理場の小松調理員さんに、感謝の言葉と各学年の手作りカレンダーをプレゼントしました。

給食に関わる方々に感謝して、食事や運動をバランスよく行い、元気な粟井っ子をもっともっと増やしましょう!

ゆめタイム 2分の1成人式をしよう(4年)

 4年生は総合的な学習で将来の夢について学習しています。

 今日は本校の保護者でもあり、世界的に活躍されたマラソンランナーの土佐礼子選手にお話していただきました。

 自分の夢を叶えるために、「自分に自信をつけること」、「毎日練習を続けていくこと」、「失敗した時や負けた時にどうするかを考えること」など、大切なことをたくさん教わりました。

 子どもたちも、一生懸命メモしたり、たくさん質問したりするなど、この貴重な経験を大切にしようと意欲的に学習していました。

 このお話を糧にして、自分の将来の夢に一歩一歩前進してほしいと思います。

新入児一日入学

 1月22日に、新入児一日入学がありました。来年度粟井小学校に入学する子どもたちが、1年生と一緒に活動しました。前半は、1年生が粟井小学校の勉強や場所、行事などについて、紹介しました。後半は、小グループに分かれて、読み聞かせや折り紙、すごろく、かるたなどを一緒にして、遊びました。1年生は、新入児と会うのを楽しみにして、たくさん準備をし、お兄さん・お姉さんらしく、優しく接することができていました。新入児の皆さんも、1年生の話をしっかり聞いてくれて、とてもよい交流ができました。4月に入学してくるのを楽しみに待っています。


5年生 体育授業風景

 インフルエンザが少し勢いをつけ始めました。

そんな中、体育の授業で元気よく動くことは、風邪の撃退に有効です。

今日の体育館では、縄跳び検定で1拍子とびのタイム測定をしていました。

検定が終わると、このシーズン定番のバスケットボールです。

子どもたちは、ドリブル、チェストパス、シュート練習と活発に体を動かしていました。

終わった後の汗の始末も忘れずに。

6年生 音楽授業風景

 6年生の音楽科の学習の様子です。

「詩と音楽を味わおう」という単元で、歌詞と旋律が一体となった曲想を味わって

聴くことや、曲想にふさわしい表現を考えて歌うことがめあてです。

子どもたちは、アルトとソプラノパートに分かれてそれぞれ歌の表現上大切な個所を

グループ練習しました。そして、互いに練習成果を聴き合い、ポイントについての相互評価をし合うことで、ともにより良い歌唱表現ができるようになっていきました。

 最後は、この時間の学びを生かして「ふるさと」を合唱しました。

6年生の歌唱力、さすがです!

6年生 親子ふれあい学習

 昨日は、6年生の「親子ふれあい学習」が行われました。

本年度最後の親子ふれあいイベントでした。子どもたちが計画・企画して進めました。

卒業までの残りの日々を思いながら、楽しく活動できたのではないでしょうか。

粟井公民館では「ふれあいマーケット&スマイルタウン」も開催され

あいにくの天気の中でしたが、たくさんの人で賑わいました。

かぜやインフルエンザに負けないぞ!NO.2

    保健委員会の子どもたちが、かぜやインフルエンザ予防のための紙芝居を披露しました。
今日は、朝の会の時間に5年松組にお邪魔しました。

このグループは、高学年向けに紙芝居の内容を考えました。


 

 

 

 

 

 

 

「人が多いところや病院に行くときは気を付けたいと思います」

「人混みに行くときはマスクをつけようと思います」などの感想が聞かれました。

一人一人が、かぜやインフルエンザにならないように予防をしてほしいと思います。

 

1月の参観日 

 本日は参観日です。

3学期、進級間近の各学年の子どもたちの様子はいかがでしたでしょうか。

いつもより張り切る子どもたちの姿もあります。少しいつもより落ち着きを見せる子どもの姿もあります。1時間、子どもが互いに考え、意見、正答や誤答(両方根拠があればOK)を出し合う中で、学習のねらいに全員が近づけるように進めています。

次回は「粟井っ子発表会」です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼休み

 今日の風は大変冷たく、思わず体が縮むほどでした。

校舎内も、教室はエアコンで適温ですが、廊下に出るとひんやりします。

 午前中の勉強を頑張った子どもたちは、昼休み、運動場へ一目散。

太陽の温かさとありがたさが感じながら

赤白帽子をかぶって元気よく遊んでいました。

2年生 なわとび(体育科)

1月15日(火)に学年体育で、「なわとび」を行いました。冬休み中に練習した成果を互いに見せ合ったり、更にレベルを上げるために練習したりしました。今後も、楽しみながらも粘り強く取り組めるように、励ましていきたいと思います。

6年生 道徳授業(志を得ざれば、再びこの地を踏まず)

 3時間目は6年生の「道徳」の授業公開でした。

「家族愛」「充実した家庭生活」がねらいとする価値の学習です。

野口英世と母シカの物語を読んで、医者になりたくさんの人を幸せにする「志」をもつ英世と

その志を支える母シカの親子交流から、家族とは何だろうということをみんなで考えました。

「やまびこ」では、自分にとっての「家族とは」を短冊に一言書き、それを持って友達と交流し、考えを伝え合いました。

全員がしっかり「家族とはどのような存在なのか」を考えることができました。

 

児童集会(体育委員会)

 今朝の児童集会は、体育委員会の子どもたちにより進められました。

テーマは、「『運動の大切さ』を伝えてみんなで健康な体づくりをしよう」です。

日常生活にありがちな不健康の原因と、健康になるためにどうすればよいか…

という体育委員の楽しい劇を見た後、

みんなで考える「やまびこタイム」

 

運動をすることで、力や体力がつくことなど、よいことの説明を聞いた後

学級対抗ボール送りゲームをして全校で楽しみました。

今日の昼休みは、元気に遊んでいるかな?

 

4年生算数 人気第1位のラーメンは?

 4年生の算数科「調べ方と整理の仕方」の学習です。

二つの観点で調べたことを分かりやすく分類・整理することを理解する単元です。

好きなラーメン(とんこつ・しょうゆ・みそ・しお)

好きな麺の太さ(太い・ふつう・細い)

事前のアンケートでは、味の好みはしょうゆラーメン、麺の太さは細麺がそれぞれ人気1位ですが・・・しょうゆラーメンの細麺がはたして人気1位なのか?

子どもたちは、二つの条件をどう整理すれば1番人気のラーメンが分かるのか、友達と相談しながら一生懸命考えて、だんだん二次元表のよさに気付き始めました。

かぜやインフルエンザに負けないぞ!

    保健委員会の児童によるかぜやインフルエンザ予防のための紙芝居を披露しました。
今日は朝の会の時間に、3年松組にお邪魔しました。


 

粟井小学校のみんながかぜやインフルエンザにならないようにするために一生懸命考えて作りました。

 

このグループは、クイズ形式にしました。たくさん手が挙がりました。

「かぜやインフルエンザにならないために、手洗いをしようと思います」という感想が聞けました。

他のクラスにも、順番に回っていきます!楽しみにしていてください!

1年生 書き初め大会

 1月11日、1年生は、書き初め大会を行いました。姿勢や鉛筆の持ち方に気を付けて、一文字一文字丁寧に字を書きました。子どもたちが集中して書いている姿から、初めての書き初めに臨む真剣な気持ちが伝わってきました。


 

6年生 校内書初め大会

 3、4時間目に校内書初め大会を行いました。
 小学校生活最後の書初め大会ということもあり、すばらしい集中力で作品を仕上げていました。
 一枚書き上げるごとに作品をじっくりと見て、次に書くときに修正したり、気になる部分を何度も練習したりする姿が見られました。課題を見付け、解決に向けて取り組む姿はさすが6年生です。
 作品は参観日に掲示しますので、ぜひご覧になってください。

 

今日の風景② 委員会活動

 6時間目は5・6年生の委員会活動でした。

各委員会で、この時期に自分たちがすべきことを考え相談するなど、協力して活動していました。保健委員会は「風邪予防」の紙芝居作成、体育委員会や給食委員会は、今月の集会活動の練習を楽しく行っていました。

今日の風景①

 エアコンが稼働し始めると、外が今まで以上に寒く感じます。

温度差には気を付けなくてはいけませんが、体育館では縄跳び練習をする元気な2年生の様子が見られました。

多目的室では、4年生が「2分の1成人式」に向けて、活動の目的やこれからの計画を立てていました。成人年齢もいずれ(2022年)変わりますが、これから先のことを考えるチャンスになります。前向きにがんばろう、4年生!

外の風景です。山も海も冬の色です。

3年生 校内書き初め大会

   3年生は、初めて毛筆での書き初め大会です。

 「かるた会」、「はるの山」、「花ざかり」、「おとし玉」の四つから、自分の

好きなお手本を選んで書きました。

一生懸命作品に取り組む姿はみんな真剣で、いつもより立派に見えました。

子どもたちは、出来上がった作品を友達と見せ合って、満足そうな表情を見せていました。









4年生 校内書き初め大会

  5、6時間目に4年生の書き初め大会を行いました。

 4年生は「美しい朝」、「正月の空」、「花さく里」、「平和の春」の4つから選んで書きました。

 一人一人が自分の字と向き合い、意識が集中した時間となりました。

 出来上がった作品を見て、満足な表情を見せる子どもたちがたくさんいました。

 

6年生 いよぎんジュニア未来塾

 伊予銀行広報CSR室の中川さん宮内さんをお招きして、「いよぎんジュニア未来塾」でお金のことについて学びました。
 クイズを通してお金や地域の銀行について教えていただいた後、銀行の三大業務「預金・貸出・為替」や「利息」について説明していただきました。
 最後は「みかん農家」、「お店」、「あなたと家族」、「家族が務める会社」の4つの役でのロールプレイで、お金の流れについて考えました。

 大変分かりやすい内容で、子どもたちは、それぞれの立場になって何を対価にお金を得ているかを考え、十分に理解することができました。
 自分たちが小遣いやお年玉などでもらっているお金が、家族が働くことで得ているものだと再確認し、お金を大切に使いたいという気持ちが高まったようです。

 
学習開始! クイズを通して 発表も積極的に行います。  
 
お金の流れがよく分かりました。  

宮内さん、中川さん、
ありがとうございました。

 

 

5年生 校内書き初め大会

    5年生は、3・4時間目に書き初め大会を行いました。

手本をしっかりと見ながら、ゆっくり丁寧に仕上げることができました。

一年の始めとして、抱負や意気込みを意識して書けたでしょうか。

来年度は最高学年になります。

いよいよ「学習と生活のまとめ」と、「進級準備」の3学期スタートです!

全員、寒さに負けずがんばりましょう!!

 

第3学期 始業式

 平成31年 第3学期の始業式の日です。

朝、正門から見た学校は

徐々に中庭の子どもたちの数が増えるに連れ、「さあ始まるぞ!」という雰囲気に。

始業式では整然と静かに全校の子どもたちが入場し、4年生と6年生の代表が発表する今学期の決意を、背筋を伸ばして聞きました。

4年生は、文章の上達とうっかりミスをなくすこと、そして、規則正しい挨拶をすること。6年生は、その日のうちに苦手なことでも復習することや、ルールを守って学校生活を送ることなどの決意発表をしました。

校長式辞では、イノシシのよいイメージ(勢いがある中に冷静さや落ち着きがある姿)と、今年の駅伝での優勝争いの様子とチームのために最後まであきらめない選手たちの力走の話から、学級の中で自分の目標をしっかりもち、粘り強く努力することを忘れず、納得できる結果で「笑顔」になろう、と伝えました。

今年一年のスタートです。一人一人の思いが実現して笑顔になれる一年にしましょう。そして、進級・進学前の大切な学期です。次の学年への「たすき」も立派に渡せるようにしっかり準備しましょう!

明日も元気で!

 

 

 

 

仕事始め

 今日は「仕事始め」です。

学校は8日からですが、今朝の凛とした空気の中に佇む校舎や周辺の景色は、新年の決意を胸にした子どもたちを待っているかのようです。

校訓「つよく ただしく あかるく なかよく」

いつも心に校訓を忘れず、新しい自分、新しいことに本気でチャレンジする粟井っ子目指し、今年一年をスタートさせましょう! 

新年明けましておめでとうございます

    健やかに新年をお迎えのことと思います。

旧年中は、大変お世話になりました。

4月1日には、新元号が発表されるということです。

大きな時代の変化が予想されます。

粟井小学校も職員一同、時代の変化をしっかり見据え、教育活動を行なっていきたいと思います。

今年も本校の教育にご指導、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

8日には、元気な子どもたちの笑顔を楽しみにしております。

雪の石鎚山

第2学期 終業式

     
     

 第2学期の終業式が行われました。

3名の児童代表の2学期振り返り発表は、漢字や算数の復習をコツコツ積み重ねていく決意や、鉄棒やその他のできなかったことができるようにしたいという決意など、頼もしい内容でした。

そして、子どもたちには、「笑顔」のよさや「どうすれば笑顔になれるか」などについて

スクリーンに子どもらの笑顔写真集やキーワードを映しながら話しました。

学校ではいろいろな笑顔の場面がありますが

特に「できなかったことができるようになる」「わからなかったことがわかるようになる」

そのときの輝く「笑顔」のすばらしさと、そのための「努力」の大切さについて伝えました。

3学期は、そんな笑顔があふれる粟井小学校にしましょう。

 

各教室では、通信簿に見入る子どもや賞状をもらい喜ぶ子ども、冬休みの計画を立てたり学習帳の仕上げ確認をしたりする子どもたちの様子がうかがえました。

笑顔で迎え、笑顔で過ごせる「2019年」でありますように。

 

保護者や地域の皆様、今年もいろいろありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

秋野菜の収穫 おいしかったよ!

 10月11日に学級園に植えた野菜(大根、カブ、白菜など)が、大きく生長してきたので、おととい、みんなで収穫しました。子どもたちは、想像していた以上の野菜の量に驚いていました。昨日、家庭科室で野菜スープにして食べました。子どもの中には、4~5杯食べた子もいるくらいで、結構おいしかったようです。自分たちで育て、調理するということは、子どもたちにはよい経験になったと思います。

表彰朝会

 

 今朝は、たくさんの子どもたちが表彰されました。

読書感想文、書道作品、人権啓発標語、俳句作品、自由研究、健康作文、校内マラソン大会、スポーツ少年団と盛りだくさん!

書道や人権啓発標語では、粟井小学校からの応募が多く「学校奨励賞」などをいただきました。

子どもたちの努力の結果です。

 

まほうの音楽 発表会

    音楽科「まほうの音楽」の発表会の様子です。

グループごとに練習をし、発表しました。

様々な楽器を使って、魔法にかかった様子や魔法から覚めた様子を表現することができました。


1年生に向けてお話を書こう

    国語の授業で作った絵本を1年生に読んでもらいました。
1年生にお話の内容が伝わったことにほっとしたり、楽しんでもらえたことに喜んだりする様子が見られました。
1年生に楽しんでもらおうという気持ちが、いつも以上によい作品の完成につながったようです。
相手意識をもって文章を書く力や、相手を思いやる心が育っています。

 

租税教室

    松山市税務署の方に来ていただき、税の仕組みについて勉強しました。
最初の「税金はない方がいいと思う人」という質問に、多くの子どもが手を挙げていました。
しかし、税金の使われ方や、税金がなくなると今の生活がどうなるかを教えていただき、
最後にもう一度同じ質問を投げかけられた際には、全員が「税金はあったほうがいい」という考え方の方に手を挙げていました。

 
租税教室、スタート 真剣な眼差し  
 
どこに税が使われているのかな? 1億円の重さを体験させてもらいました。  

 

冬の大運動会(6年生)

    本日1,2時間目に6年生は「冬の大運動会」を行いました。
自分たちでプログラムや競技内容を考え、自分たちで運営する運動会。
準備不足、確認不足な点もありましたが、とても楽しかったようです。
6年間の経験の生かし、一人一人が主体的に動く、素晴らしい活動になりました。

 

開会式:校長先生のギター演奏

準備運動もちゃんと行います 障害物借り物競争の様子
二人三脚の様子 優勝カップ授与 閉会式:児童代表の言葉

授業風景 2年生の音楽

 5時間目の音楽です。

鍵盤ハーモニカでの「小ぎつね」の練習です。

鍵盤の運指の練習やタンギング練習など、個人練習をした後に成果の発表をしました。

発表したいと手を挙げた子どもたちがたくさんいました。

後半は歌やゲームで盛り上がりました。

シェイクアウトえひめ

  今日は、県下一斉の「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」の日です。

粟井小も訓練に参加しました。

11時に緊急地震速報が流れ、授業中の教室では

「(1)まず低く=DROP!」→「(2)頭を守り=COVER!」→「(3)動かない=HOLD ON!」を実践。

理科室では、実験用具片付け後だったので机の下の潜りました。

実験内容や使用器具により、机から離れて安全な場所にしゃがむ、丸椅子で頭を守るなど

危険回避の指示が変わることも考えられます。

 

頭を守る行動は、子どもたちにも定着しています。

5年生と1年生・6年生と2年生のペア読書

 今朝は、6年生が2年生に、5年生が1年生に読み聞かせ活動をしました。

机やいすを後ろへ下げてフロアに座り、本の前に2~3人の低学年が集まって

高学年のおにいさん、おねえさんの読み聞かせに耳を傾けていました。

挿絵を見ながら話しの世界に入り込む子どもの姿も多く見られました。

微笑ましい活動光景です。

みなら特別支援学校の友達との交流

12月11日(火)にみなら特別支援学校の友達と交流をしました。

 初めに自己紹介。

友達の名前は互いにもう覚えたかな?

 

次にクリスマス飾りを作ります。材料を取りに行こう!

 

 

準備完了。

さあ、飾り付けです。

 

 

 大人の想像をはるかに超える個性的な作品が出来上がりました。

どうぞ、ご覧下さい。

 

 

作品を作り終えた後、みんなで感想を発表し合いました。

 

最後にみんなで記念撮影。

 

玄関までみんなで歩いて、お見送りしました。

「元気でね!また来てね!!」


ボランティア清掃(JRC委員)

    日赤奉仕団の方に来ていただき、ボランティア清掃を行いました。

体育館のフロアを元気に乾拭きする子ども達の姿に、奉仕団の方も驚かれていました。

きれいになった体育館での授業が楽しみですね。

ボランティア清掃、ありがとうございました。

3年生 外国語活動

 多目的室では、3年生がティモシー先生と一緒に外国語活動を行っていました。

今日は「クイズ大会をしよう」という内容で

2人組みの中に先生たちも入って、楽しくクイズを出したり答えたりしていました。

「What's this?」「It's ~」「That's right」「Close」「Hint please」の話型を基本に

自分が考えているものを友達に当ててもらおうと、一生懸命会話をしていました。

みんなとても楽しそうでした (^^)

校内マラソン大会

 7日開催予定だった校内マラソン大会が、今日行われました。

朝の寒さを心配しましたが、1年生がスタートするころには太陽がのぞき

少しずつ寒さも和らいできました。

どの子どもも緊張はしていたようですが、開会式後、気持ちを落ち着かせてスタートラインに立ちました。

 走り始めたら引き返せません。 

 自分のペースを守り、ゴールまでの完走を目指すだけです。

 大部分の子どもが途中の「しんどさ」や「苦しさ」を感じたようですが、

 ゴール直前の一人一人の顔は

 それに打ち勝った「自信」や「安堵」の気持ちが笑顔となって表れていました。

 また、閉会式での子どもの顔には、

 「やればできる」という気持ちが表れていたように感じました。

 また明日からも 新しいこと にどんどん チャレンジ していきましょう!

ペア読書(3年と4年)

  粟井小学校では、「朝の読書」や地域の皆様に協力していただいている「朝の読み聞かせ」など、読書活動に力を入れています。
 朝読書の一環として、上学年の児童が下学年の児童に読み聞かせを行う「ペア読書」も行っています。今日は、4年生と3年生の活動が行われました。4年生が本選びや音読練習を行い、グループに分かれて読み聞かせを行いました。4年生の真剣な表情や3年生の笑顔が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

1年生 やまびこ集会

 今朝は、全校やまびこ集会でスタートしました。

今日のテーマは「つよい人ってどんな人?」です。

1年生が道徳の授業で学習した「ダメ!」というお話を、1年生全員で上手にステージ発表しました。

フロアの全員が1年生の発表を静かに聞き、今日のテーマについて自分の考えをもちました。

そしてやまびこタイム・・・勇気を出すべきだなと思うことを生活を振り返りながら話し合いました。

行動の勇気、心の勇気…いろいろと自分が大事と思う考えを話し合うことができました。

1年生は、立派な態度と声で協力して発表し、すばらしい成長が感じられました。

あおば合同学習会

 火曜日、あおばの子どもたちは、松山市内のいろいろな施設へ出かけて体験学習をする、第2回北条合同学習会に参加しました。

 先ずは、粟井駅で自分で切符を買いました。

楽しみにしていたボーリング場につき、中学生と一緒に楽しくゲームをして交流しました。

お昼は、小学生の仲間たちと一緒に食堂で食事をしました。

松山の地下タウンへ行って、100均ショップで買い物もしました。

何を買ったのかな?

そして、「うるおいの泉」で感想発表会。

粟井の子どもたちはたくさん感想を発表しました。

松山市駅から松山駅へ行き、粟井までの切符を自分で買って帰りました。

いろいろな体験ができて、とても楽しい一日でした。

 

5年生 もちつき

 5年生は、自分たちで植えて刈り取ったもち米で、もちつきをしました。

公民館長さんをはじめ、地域の方々や村上駐在所長さんと警察の後輩の方々など、たくさん来ていただき、

もちつきのコツやもちの丸め方などを丁寧に教えていただきました。

半日かけてみんなで楽しく活動できました。

5年生は、作ったあん餅を全校に配り、みんなでおいしくいただきました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

高学年マラソン練習

    5・6年生合同で、マラソン練習を行いました。

今週末に実施されるマラソン大会に向け、実際に走るコースでの練習です。

自己ベストが出せるよう、みなさんがんばりましょう!

おいしい給食 楽しい時間

 今日の給食を紹介します。

献立は・・・ごはん、キャベツとベーコンのスープ、チリコンカン、牛乳、みかんです。

「チリコンカン」?聞き慣れない名前ですが、豚肉やにんにく、トマトなどで作られたおかずで

ごはんにのせたり混ぜたり、そのまま食べたり…好きな子どもたちが多いのではないでしょうか。

辛そうなイメージですが辛くはありません。これで総エネルギー639kcalです。

 

 今日は、昼の放送で給食当番や教室準備について話がありました。

当番の身なりや教室での待機など、スムーズな準備で、おいしく楽しい給食になるよう、各教室で取り組んでいます。おいしい給食を作り届けてくれている方々へも感謝です。

 

しっかり食べて、金曜日のマラソン大会に向けて力を蓄えましょう!