H30粟井小学校日記

冬の大運動会(6年生)

    本日1,2時間目に6年生は「冬の大運動会」を行いました。
自分たちでプログラムや競技内容を考え、自分たちで運営する運動会。
準備不足、確認不足な点もありましたが、とても楽しかったようです。
6年間の経験の生かし、一人一人が主体的に動く、素晴らしい活動でした。

開会式:校長先生のギター演奏

準備運動もちゃんと行います 障害物借り物競争の様子
二人三脚の様子 優勝カップ授与 閉会式:児童代表の言葉

 

授業風景 2年生の音楽

 5時間目の音楽です。

鍵盤ハーモニカでの「小ぎつね」の練習です。

鍵盤の運指の練習やタンギング練習など、個人練習をした後に成果の発表をしました。

発表したいと手を挙げた子どもたちがたくさんいました。

後半は歌やゲームで盛り上がりました。

シェイクアウトえひめ

  今日は、県下一斉の「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」の日です。

粟井小も訓練に参加しました。

11時に緊急地震速報が流れ、授業中の教室では

「(1)まず低く=DROP!」→「(2)頭を守り=COVER!」→「(3)動かない=HOLD ON!」を実践。

理科室では、実験用具片付け後だったので机の下の潜りました。

実験内容や使用器具により、机から離れて安全な場所にしゃがむ、丸椅子で頭を守るなど

危険回避の指示が変わることも考えられます。

 

頭を守る行動は、子どもたちにも定着しています。

5年生と1年生・6年生と2年生のペア読書

 今朝は、6年生が2年生に、5年生が1年生に読み聞かせ活動をしました。

机やいすを後ろへ下げてフロアに座り、本の前に2~3人の低学年が集まって

高学年のおにいさん、おねえさんの読み聞かせに耳を傾けていました。

挿絵を見ながら話しの世界に入り込む子どもの姿も多く見られました。

微笑ましい活動光景です。

みなら特別支援学校の友達との交流

12月11日(火)にみなら特別支援学校の友達と交流をしました。

 初めに自己紹介。

友達の名前は互いにもう覚えたかな?

 

次にクリスマス飾りを作ります。材料を取りに行こう!

 

 

準備完了。

さあ、飾り付けです。

 

 

 大人の想像をはるかに超える個性的な作品が出来上がりました。

どうぞ、ご覧下さい。

 

 

作品を作り終えた後、みんなで感想を発表し合いました。

 

最後にみんなで記念撮影。

 

玄関までみんなで歩いて、お見送りしました。

「元気でね!また来てね!!」


ボランティア清掃(JRC委員)

    日赤奉仕団の方に来ていただき、ボランティア清掃を行いました。

体育館のフロアを元気に乾拭きする子ども達の姿に、奉仕団の方も驚かれていました。

きれいになった体育館での授業が楽しみですね。

ボランティア清掃、ありがとうございました。

3年生 外国語活動

 多目的室では、3年生がティモシー先生と一緒に外国語活動を行っていました。

今日は「クイズ大会をしよう」という内容で

2人組みの中に先生たちも入って、楽しくクイズを出したり答えたりしていました。

「What's this?」「It's ~」「That's right」「Close」「Hint please」の話型を基本に

自分が考えているものを友達に当ててもらおうと、一生懸命会話をしていました。

みんなとても楽しそうでした (^^)

校内マラソン大会

 7日開催予定だった校内マラソン大会が、今日行われました。

朝の寒さを心配しましたが、1年生がスタートするころには太陽がのぞき

少しずつ寒さも和らいできました。

どの子どもも緊張はしていたようですが、開会式後、気持ちを落ち着かせてスタートラインに立ちました。

 走り始めたら引き返せません。 

 自分のペースを守り、ゴールまでの完走を目指すだけです。

 大部分の子どもが途中の「しんどさ」や「苦しさ」を感じたようですが、

 ゴール直前の一人一人の顔は

 それに打ち勝った「自信」や「安堵」の気持ちが笑顔となって表れていました。

 また、閉会式での子どもの顔には、

 「やればできる」という気持ちが表れていたように感じました。

 また明日からも 新しいこと にどんどん チャレンジ していきましょう!

ペア読書(3年と4年)

  粟井小学校では、「朝の読書」や地域の皆様に協力していただいている「朝の読み聞かせ」など、読書活動に力を入れています。
 朝読書の一環として、上学年の児童が下学年の児童に読み聞かせを行う「ペア読書」も行っています。今日は、4年生と3年生の活動が行われました。4年生が本選びや音読練習を行い、グループに分かれて読み聞かせを行いました。4年生の真剣な表情や3年生の笑顔が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

1年生 やまびこ集会

 今朝は、全校やまびこ集会でスタートしました。

今日のテーマは「つよい人ってどんな人?」です。

1年生が道徳の授業で学習した「ダメ!」というお話を、1年生全員で上手にステージ発表しました。

フロアの全員が1年生の発表を静かに聞き、今日のテーマについて自分の考えをもちました。

そしてやまびこタイム・・・勇気を出すべきだなと思うことを生活を振り返りながら話し合いました。

行動の勇気、心の勇気…いろいろと自分が大事と思う考えを話し合うことができました。

1年生は、立派な態度と声で協力して発表し、すばらしい成長が感じられました。

あおば合同学習会

 火曜日、あおばの子どもたちは、松山市内のいろいろな施設へ出かけて体験学習をする、第2回北条合同学習会に参加しました。

 先ずは、粟井駅で自分で切符を買いました。

楽しみにしていたボーリング場につき、中学生と一緒に楽しくゲームをして交流しました。

お昼は、小学生の仲間たちと一緒に食堂で食事をしました。

松山の地下タウンへ行って、100均ショップで買い物もしました。

何を買ったのかな?

そして、「うるおいの泉」で感想発表会。

粟井の子どもたちはたくさん感想を発表しました。

松山市駅から松山駅へ行き、粟井までの切符を自分で買って帰りました。

いろいろな体験ができて、とても楽しい一日でした。

 

5年生 もちつき

 5年生は、自分たちで植えて刈り取ったもち米で、もちつきをしました。

公民館長さんをはじめ、地域の方々や村上駐在所長さんと警察の後輩の方々など、たくさん来ていただき、

もちつきのコツやもちの丸め方などを丁寧に教えていただきました。

半日かけてみんなで楽しく活動できました。

5年生は、作ったあん餅を全校に配り、みんなでおいしくいただきました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

高学年マラソン練習

    5・6年生合同で、マラソン練習を行いました。

今週末に実施されるマラソン大会に向け、実際に走るコースでの練習です。

自己ベストが出せるよう、みなさんがんばりましょう!

おいしい給食 楽しい時間

 今日の給食を紹介します。

献立は・・・ごはん、キャベツとベーコンのスープ、チリコンカン、牛乳、みかんです。

「チリコンカン」?聞き慣れない名前ですが、豚肉やにんにく、トマトなどで作られたおかずで

ごはんにのせたり混ぜたり、そのまま食べたり…好きな子どもたちが多いのではないでしょうか。

辛そうなイメージですが辛くはありません。これで総エネルギー639kcalです。

 

 今日は、昼の放送で給食当番や教室準備について話がありました。

当番の身なりや教室での待機など、スムーズな準備で、おいしく楽しい給食になるよう、各教室で取り組んでいます。おいしい給食を作り届けてくれている方々へも感謝です。

 

しっかり食べて、金曜日のマラソン大会に向けて力を蓄えましょう!

 

人権学習参観日

 本日は人権学習参観日で、午後の授業と全体会・講演会を参観していただきました。

各学年、道徳や学級活動で「親切」「助け合い」「相互理解」「公正・公平」「思いやり」「自他の権利」「人との接し方」「正しい情報発信」などのキーワードについて子どもたちと考える時間として公開しました。4年生は、松山市人権擁護委員協議会の方々にT1で授業をしていただきました。

 

全大会では、子どもと保護者の「人権標語」の発表があり、一人一人が本気で考えた気持ちを標語でみんなに伝えました。 

 とべ動物園の宮内様からは「動物から学ぶ命の大切さ」の演題で、動物と飼育員の接し方や信頼関係の築き方や、大切にされる命、消えゆく命の現実について豊富な写真を交えて分かりやすくお話しいただきました。

 

子どもにも大人にも印象に残る講演でした。

ぜひ今日、授業内容や講演内容についてご家庭で子どもさんとお話しください。

地域の伝統 獅子舞鑑賞会

 今日の朝会では、「小川獅子舞保存会」の皆さんや子どもたちによる獅子舞の演目を二つ披露していただきました。春を表す「笹食い」と秋を表す「稲場」です。 

子どもたちは、太鼓のリズムに合わせたユーモラスかつきびきびとした動きの獅子の舞に、終始引き込まれていました。

観る人々に幸せな気持ちになってもらいたい・・・その思いを受け継ぐ保存会の方々の中で

現在、本校の子どもが11名、伝統を守る役目を果たしています。

全員立派に素晴らしい獅子舞を披露しました。

地域発祥の「小川の獅子舞」、今後も子どもたちに伝統文化のよさを教えていただきたいと思います。

ありがとうございました。

 

CO・GO検診(1・4年生)がありました

    本日、石丸 元彦学校歯科医さんによるCO・GO検診がありました。
1学期の歯科検診でむし歯はなかったけれど、むし歯になりそうな歯(CO)、
歯ぐきに軽い炎症がある(GO)児童が対象です。

全員歯ブラシの開き具合のチェックを行い、むし歯になっていないか診ていただきました。
COから健全歯になっている人もいれば、残念ながらむし歯になっている人もいました。
歯ブラシの持ち方や歯の磨き方を、一人一人丁寧にご指導くださいました。

磨き残しのあった人は、歯科衛生士さんによる歯垢染色液を使用した個別指導を行いました。
日々の歯みがきを丁寧に行い、むし歯や歯肉炎のないきれいな歯を目指しましょう。

図工室の3年生と図書室の1年生 

 このところ連日のように、職員室の上からトントン釘を打つにぎやかな音が聞こえています。3年生が図画工作科で「釘打ち名人」を目指して、木工作品づくりを頑張っています。

授業も終盤。最初一打一打慎重にゆっくりだった釘打ちも、今ではもう慣れたものです。リズムよく釘を打ち、ねこ、いぬなど好きなものを楽しんで作っていました。

隣の図書室では、1年生が本を借りたり読書をしたり。

図工室とは別世界の静けさです。

短い時間でも本に親しめるよう、支援員さんが1年生向けの絵本コーナーを設けてくれました。

本に引き込まれている子どもの姿がたくさん見られました。

元気な子どもたち 走る!先生も!

 今日は曇り空の業間マラソン。

音楽が鳴り始めるころには、運動場に子どもたちの渦ができます。

得意な子も苦手な子も、自分のペースで今日の目標を達成しようと頑張っています。

先生たちも負けないよう走っています!

あわいブックランド集会

    図書委員会による、ブックランド集会が行われました。

「いたずらぎつね」の劇や人気の本ランキング、粟井小図書室クイズなど

いろいろと内容が工夫され、温かな雰囲気の発表でした。

みなさん、これからもすてきな本にたくさん出会えるといいですね。

そして心をどんどん豊かにしましょう。

図書委員のみなさん、ありがとうございました。

朝の玄関

 冷え込んだ朝でした。

今日もいつもどおり、元気な「おはようございます」の声で1日が始まります。

玄関前では、あいさつやアルミ缶回収と赤い羽根募金の呼び掛けが混じり合い、しばらく活気のある様子でした。

3年生 道徳研究授業

 先日の1年生に引き続き、今日は3年生の全校道徳研究授業が行われました。

読み物教材は「よわむし太郎」。

村の子どもたちにいじめらたりからかわれたりする「よわむし太郎」というあだ名の太郎が、殿様の鉄砲から身を挺して白鳥を守ることで「よわむし太郎」ではなくなるお話です。

自分が正しいと判断したら自信をもって行動に移すことについて、自分を振り返りながら考える時間でした。

自分の生活で経験したことを思い出しながら、みんな真剣にテーマについて考えました。

北条ブロック音楽会(4年)

     今日4年生は、北条ブロック音楽会に参加しました。

 緊張しながらも臨んだ本番では、

 透き通った歌声で聖カタリナ大学のホールをつつみました。

 他の学校もそれぞれが工夫した発表で、とても刺激を受けたようです。

 子どもたちにとって貴重な体験になりました。

 また、お昼には河野小学校との交流も楽しみました。充実した一日でした。

 

ポンジュース工場見学

 ポンジュース工場の見学に行きました。
様々な場所を見学させていただき、ポンジュースがどのように作られているのかを知ることができました。
運よく、みかんがトラックで運び込まれた瞬間や、搾汁の様子も見ることができました。冷凍庫はすごく寒かったですが、たくさんの果汁が入ったドラム缶を見ることができました。
ポンジュース工場の帰りには和気公園へ行き、お弁当、おやつを食べたり遊んだりしました。
今日の学習を社会科の授業に生かしていきましょう。 
たくさん歩いたので、体が疲れていると思います。今日はゆっくり休んでくださいね。


いじめ0「なかよし集会」

 昼休み、いじめ0全校「なかよし集会」が行われました。

運営委員会の子どもたちから「いじめをなくそうと全校に呼び掛ける集会をしたい」

との声が上がり実現しました。

ステージでは、学校生活で起こりそうな「遊びの仲間外し」の場面を運営委員が寸劇で再現し、フロアでは、このとき自分はどうするかを考えて、やまびこで話し合い、発表し合いました。

「相手の立場になって考えよう」「自分がされて嫌なことは相手にもしない」と運営委員さんからのメッセージで集会を終わりました。

 

1年生 道徳研究授業

 2時間目に、1年生の道徳全校研究授業が行われました。

「ダメ!」という読み物教材で、くまくんとりすくんの間に起ったおやつの時間の出来事を中心に、子どもたちに「いやなこと」「やめてほしいこと」をされたときにどうしたらよいかを自由に考えさせる授業でした。

「正直に」「勇気」などの言葉が子どもたちから出されました。

学年に応じて、どのように心の成長を図るか…今後も研修は続きます。

県陸上大会

 県陸上大会が開催されました。

あいにく小雨がぱらつく肌寒い砥部陸上競技場でしたが、県下の記録上位の子ども達が、力強く記録を競い合いました。

本校の出場選手2名は、60mハードル走で9秒69の自己ベスト

60m走で8秒72!

帰校後二人とも、「コースでは頑張ったし楽しめました」と報告してくれました。

休日も練習を頑張った成果は、しっかり出せていました!

粟井の文化祭!

 昨日、粟井公民館では盛大に文化祭が行われ、朝から地域の方々や小中学生で賑わっていました。天気も良く、幼稚園児の鼓笛隊、粟井小学校の4年生合唱隊、南中の吹奏楽部、また地域の各団体などのステージ発表などが和やかな雰囲気の中で行われました。

スマイル社員の店や各売店の売り上げ、ついた餅の販売なども好調のようでした。

最後は恒例の餅投げで、子どもから大人まで楽しく紅白餅を取り合いました。

あおば 元気な体育!

 体育館から子どもの元気な声と先生の大きな声が…

覗くと、あおばの子どもたちが走り回って「ハンドボール」のような、また「ラグビー」のような楽しい球技をしていました。

ボールを上手くコントロールしたり、奪い合いになればじゃんけんで決めたり。

シュートをしようと巧みな動きを見せたり…

みんなが一緒にゲームを楽しむ姿が、とても印象的でした。

今日の昼休み

 秋晴れの下、遊具や校庭で元気に楽しく遊ぶたくさんの粟井っ子です。

明日は残念ながら天気が…

フルートとピアノの生演奏(^^♪

 集会に引き続き、2時間目も全校の子どもたちが体育館へ。

今日は、松山済美会訪問音楽会が開催され、フルート奏者の渡部寛子さん、ピアノ奏者の越智清加さんのすばらしい演奏を聴かせていただきました。

少しひんやりした体育館にフルートの澄んだ音色が広がり始めると、空気が少しずつ暖かくなるようでした。そこにピアノ演奏が加わり、子どもたちはじっと奏者を見つめて曲に聴き入っていました。

渡部さんは、演奏だけではなく、フルートの音や仕組みの秘密、同じ管楽器のピッコロの紹介など、やさしい語り口で楽しく子どもたちにいろいろ教えてくださいました。

また、音の秘密について、かさを変えて入れた水が入ったジュースの空き瓶で実演していただき、低学年の子どもたちからは思わず驚きの声が上がっていました。

家でもできそうですね。

♪ ガボット、エーデルワイス、メヌエット、カッコウ、千と千尋、大きな古時計、ノクターン(ピアノソロ)、そして全校で「子どもの世界」の歌と伴奏…

楽しく、温かく、ゆったりとした音楽鑑賞の時間が過ぎました。

子どもたちも、空気を伝わって聴こえる生の演奏を堪能したようです。

ありがとうございました。

やまびこ集会「食べ物を大切にしよう」

 今朝は全校「やまびこ集会」からスタートです。

5年生が社会科や総合的な学習の時間に学習した「食料生活」「米作り・まるごと昔体験」の発表をもとにしたテーマで、「食べ物を大切にするためにどんなことをしているか」について話し合いました。

毎回、担当学年が考えたテーマについて全校で考え、一人一人が意見や考えをもち発表しています。

「賞味期限の近いものから食べる」「作った人たちへの感謝を忘れず食べる」など、

交流後のやまびこ発表では、子どもなりの考えがたくさん出されました。

全校の前でも、大きくはきはきした声で発言できる子どもが増えてきています!

松山市小学校連合音楽会 6年生 密着ドキュメント

 松山市小学校連合音楽会で、6年生が感動の歌声を市民会館のお客様に届けました。

 

会場外で発声や歌の練習をしていよいよ会場へ。

出演は3番目、座る間はありません。ステージ袖で静かに緊張して出番を待ちます。

そしてステージへ。

落ち着いて堂々とした態度で登場し、合唱スタンバイ、みんな立派に見えました。

そして「永遠のキャンバス」「セピア色になっても」の2曲を、音楽集会のときよりより磨きのかかったハーモニーで合唱しました。ピアノ伴奏も素晴らしかったですよ。

会場も静かにきれいな歌声に聞き入ってました。

 

自分たちの今にぴったりな歌をしっかり歌い上げ、大きな拍手をもらいました!

みんなでやり遂げた音楽会、これからもその気持ちを忘れずに!

3年生 パソコン室で

 3年生の子どもが、パソコン室のタブレットを利用して算数の学習をしていました。

計算のソフトでは、答えを選び正解すると大きな〇印が表示されます。

「楽しい?」と聞くと「とっても楽しい!」と答えが返ってきました。

どの子どもも上手にタブレットを使いこなし、自分で学習を進めていました。

課題ができて余裕がある子どもは、好きな教科の学習ソフトを使って自主的に学習していました。

健脚目指し 業間マラソン開始!

 業間の休み時間、子どもたちをマラソンに誘う元気のよいミュージックが流れ始めると、あっという間に校庭は活気あるマラソン風景になりました。

校内マラソン大会に向けて頑張る子ども、これから体力をつけようと走る子ども、体力プラス健康維持を目指す教職員…それぞれ目標をもって、寒さが厳しくなるこれからのシーズンを乗り切りましょう!

就学時健康診断 5年生活躍

 1日午後、来年度、新しく入学する児童の健康診断がありました。5年生がお世話をして滞りなく終わりました。待ち時間も飽きさせない神対応をしていた5年生が多数いて、新入児たちもニコニコでした。

就学時健康診断及び子育て学習会

 本日、就学時健康診断と子育て学習会がありました。
来年の4月に入学してくる子どもたちが、
視力や聴力、内科、眼科、歯科、耳鼻科、面接等の検診を受けました。

5年生のお兄さん、お姉さんが優しく子どもたちに接していました。
一人一人きちんとした態度で検診を受けることができ、立派でした。
来年の4月にみなさんが元気よく入学してくることを楽しみにしています。

子どもたちが検診を受けている間、
保護者の皆様は体育館で子育て学習会に参加していただきました。

講師の池谷 三和子先生から、
「今できること~親が変われば 子どもは変わる~」をテーマに、子育ての秘訣や、地域・家庭・学校が連携することの大切さなどについてご講演いただきました。

新入児の保護者の皆様には、ご講演の内容も参考にして、不安なく入学を迎えられるよう、準備をしていただきたいと思います。
入学後の学校生活等についてご質問等がございましたら、
お気軽に学校までご連絡ください。

 

 

緊急地震速報訓練

 全国一斉に緊急地震速報訓練が行われました。

従来の町内スピーカーや防災無線だけではなく、校内放送で各教室に緊急地震速報が流れ、在校時の安全確保がよりスムーズになります。

1年生も真剣に机の下で「ダンゴムシ」のポーズ、しっかり机の脚を握っていました。

11月1日 冷え込みました!

 朝の正門は、さすがに防寒着の子どもの姿が見え始めました。

校内の木々も赤や黄色に色づいています。

校舎の西側の瀬戸内海や東側の山の景色も、やがて秋から冬へ向かう様相です。

その中、寒さに関係なく一目散に遊具に向かう低学年の姿が見えます。

また、飛行機雲を見つけて喜ぶ子どもの姿も。

 

しかし、急激な気温の低下のせいか、保健室を訪れる子どもも少し増えました。

 

 本日は素敵な「音楽集会」で1日がスタートしました。

北条ブロック音楽会に参加する4年生と、松山市連合音楽会に参加する6年生が、全校のみんなに合唱と合奏を披露しました。

4年生は学年にふさわしい「勇気」の歌と楽しいドラえもんの合奏

6年生は「未来への希望」や「友情」をテーマにした合唱曲を。

 それぞれ情感豊かに表現することができました。

本番がとても楽しみです。

みんなで心を一つにして頑張りましょう。

就学時健康診断事前打ち合わせ

    11月1日(木)にある「就学時健康診断」に向けて、
5年生の係児童打ち合わせが今日の昼休みにありました。

 

 各係に分かれて、当日どんなことをするのか、
どういうところに注意したらよいか、各担当の先生から説明がありました。

 

 

 来年4月に入学する皆さんに、
「粟井小学校にはやく行きたいな。」と思ってもらえるようなお世話ができるよう、
みんな真剣に話を聞いていました。
明日の5年生の活躍を期待しています!!

 

車いす体験(4年)

 今日4年生は2人の講師に来ていただき、車いす体験を行いました。

 はじめに講師の方に、普段の生活の様子や、車いすについて教わりました。

 子どもたちの中では、車いす生活は「不便」だと思っていたのが、「楽しさ」もあることを知り驚いていました。

 次に実際に車いすに乗って、坂道や狭い道を通りました。普段楽に歩く道にも、車いすに乗ることでちょっとの段差が難しいことを感じていました。

 とても貴重な体験になりました。

 先生から教わった、「障がいがある人もない人もみんな同じ人間であること。」、「誰もが住みやすいまちにしていくこと。」を大切に、今後の学習につなげていきます。

2年生 遠足

 

 10月30日(火)、2年生は、文化の森に遠足に行きました。はじめに、図書館を見学して、責任者の方に話を聞いた後、自由に本を読ませていただきました。子どもたちは、各々好きな本を好きな場所で読んでいました。その後、広場へ移動して、お弁当を食べたり遊具で遊んだりして過ごしました。最後に、児童センターを見学して、楽しく遊ばせていただきました。1日通して天気もよく、みんなも元気に過ごせ、いい思い出になりました。

 

1年生 遠足

 10月30日(火)に、1年生は、文化の森公園に遠足に行きました。小学校に入学して初めての遠足で、数日前からわくわくしている様子でした。公園に着いて、みんなで秋探しを行いました。どんぐりや赤や黄色のきれいな落ち葉を見付けました。その後、遊具で元気に遊びました。11時頃からお弁当やおやつを食べて、また好きな遊びをして過ごしました。たくさん遊んだり歩いたりして、疲れた子もいると思いますが、とても楽しい活動ができました。

 

1年生 歯をきれいに

 10月24日に、1年生は、歯みがき巡回指導と親子ブラッシング教室がありました。

 まず、午前中に、松山市教育委員会から松沢先生に来ていただき、歯みがき巡回指導を行いました。歯の汚れの正体について話をしていただき、その後、自分の歯の汚れについて調べました。きれいに磨けている「A」の判定をもらった児童は、学年で3人でした。磨き残しが多いことに驚いている児童が多かったです。その後、きれいに磨くコツを教えてもらって、みんなで歯をきれいに磨き、ピカピカにしました。

 昼休みには、学校歯科医の石丸先生に来ていただき、親子ブラッシング教室を行いました。参加してくださった保護者の膝にお子さんを寝かせ、仕上げ磨きの練習を行いました。保護者の皆さんは、石丸先生の説明をよく聞き、歯みがきの映像を見て確認しながら、丁寧に歯を磨いていました。仕上げ磨きの大切さを実感した保護者の方が多かったようです。子どもたちも、お家の人に丁寧に歯を磨いてもらって、とても喜んでいました。石丸先生、参加してくださった保護者の皆様、お世話してくださった家庭教育部の役員の皆様、ありがとうございました。


保健委員会

    本日6校時の委員会活動で、保健委員会の児童は、
アルボースせっけんやトイレットペーパーを補充しました。

 

その後、かぜやインフルエンザが流行る今からの季節に備えて、
粟井小学校のみんながかぜやインフルエンザにかからないようにするために、
何が出来るかを話し合いました。
そして、紙芝居で全校に予防を呼び掛けようということになりました。

 

低・中・高学年の3つのグループに分かれ、学年に合った紙芝居の内容を考えています。

  

どんな紙芝居ができるか楽しみです^^
粟井小学校のみんながかぜやインフルエンザにかからないように、保健委員会も頑張っています!

 

 

 

音楽発表会 練習!

 11月16日(金)に行われる北条ブロック小中学校音楽発表会に出演する4年生の子どもたちの合唱練習風景です。

合唱曲は「小さな勇気」

担当パートで向かい合って互いの表情を見ながら、指導されたところを一生懸命練習しました。4年生はきれいな歌声が出る時期です。

これからの練習でもっともっと歌声や気持ち、演奏技術にみがきをかけて、聴く人の心を動かす合唱奏を会場に響かせましょう!

あおばみんなでいもほり!

 あおばの学級園に一学期に植えたさつまいも。

昨日青空の下、みんなでいもほりをしました。

ワクワクしながら土を掘っていくと 出てくる出てくる!大きな大きなさつまいも!

みんなの顔ぐらいあるものもありました。

 

たくさんとれたさつまいも、さあどうやって食べようかな…楽しい悩みですね(^^)

参観日 集団下校で青パト出動

 参観日、多くの保護者の方に参観していただきありがとうございました。

お子さんの様子はいかがでしたか。いつもより張り切る子ども、緊張する子ども、いつもの調子でやる子ども…様々ですが、もし頑張りが見えたならご家庭で褒める言葉を掛けてください。

 

集団下校時には、以前HPでご紹介した「光洋台青色防犯パトロール隊」に来ていただき、早速、下校時の見回り活動をしていただきました。

地域のご協力、大変ありがたいことです。

 

2年生 学級活動

 昨日、2年松組で学級活動「楽しい給食にしよう ~野さいのひみつをしろう~」の授業公開が行われました。食育の視点で、学校給食をはじめとして、望ましい食習慣を身に付けることがねらいです。

 

子どもたちは、体への野菜のはたらきを楽しく理解して、自分の野菜の摂り方について振り返り、健康な食生活について自分の目標をもちました。

 

ご家庭でも応援お願いします。

 

朝のやまびこ

 授業前の朝の時間、各学年で「朝のやまびこ」が行われました。

テーマの出し方やテーマは、各学年、各学級に応じて違います。

回を重ねているので、子どもたちも進め方の要領は心得ています。

生活の中の様々なテーマに対して、人の考えを聞き、自分の考えを述べることを積み重ねています。

今後も、人との関わりの中で、子どもたちが主体的に考えたり表現したりする力を伸ばしていきたいと思います。