H30粟井小学校日記

ランチタイムの笑顔

 あいにくの天候で、6年生以外の遠足は明日に順延となりました。

今日はいつもの学習を進めて、お昼はお弁当です。

校外学習をしたり遊んだりして、

外でみんなと食べる楽しみは明日にとっておき、

今日は教室でいつもとちがうランチタイムです。

あおばと1年生、3年生の教室を覗くと、「今日のお弁当おいしい!明日も楽しみ!」という笑顔がたくさん見られました。

 

スナフキンの言葉から 校長講話

 今日の朝会は、校長講話でした。

3月を目の前に、残りの日々を有意義に過ごしてもらいたいと思い、

昔懐かしい「ムーミン」の登場キャラクター「スナフキン」の語った

子どもたちにふと振り返って考えてほしい言葉を選んで話してみました。

例えば

頑張っている人は見えないところで努力している

いつも笑っている人は見えないところで泣いている

優しい人は見えないところでがまんしている

「そのうちに」は当てにならない、今がそのときさ

世の中にはね、自分の思い通りになってくれない相手のほうが多いんだよ・・・など

 私自身が小学生の頃、時々スナフキンのセリフに考えさせられたことを懐かしく思いながら・・・

 

ムーミンを知っていると手を挙げた子どもが多かったのは驚きでした。

小説でも読んでみようかなあという気持ちになった子どもたちが

少しでもいるとうれしいです。

 

第3回 合同学習会

 今日は、粟井小学校で北条地区の特別支援学級の子どもたちが集う合同学習会がありました。

朝、体育館に全員集合して挨拶をした後、本校2年竹組との交流会開始です。

なかよしあくしゅ・なかよしリレー・レクリエーションダンスなどの楽しい内容で

みんなが笑顔で交流することができました。

次に、家庭科室でお待ちかね「カレー作り」

みんなが野菜を切ったり、カレーを煮込んだり・・・本当においしいカレーが出来上がりました。4~5杯おかわりするツワモノも!

各校の校長先生方も、おいしくカレーをいただきました。

お昼休みの後は多目的室に集合して、「そつぎょうおめでとう」の会です。

小学校、中学校を卒業する友達に、みんなで力強くエールを送りました。

一人一人が、しっかりと次の目標を話し、温かな雰囲気で今日の交流を閉会しました。

 

 

 

 

 

 

 

校内風景

 晴天で、少しずつ春めいてきている感じがする今日の粟井小学校です。

 正門を入ってすぐのソテツの木、校務員さんが何日もかけてすっきりとした形に剪定して、木の幹回りも気持ちよいくらいきれいに清掃していただきました。

登校時や休み時間には、周囲に腰かけて友達と談笑する子どもたちの姿が見られます。

暖かくなるとますます人気のスポットになりそうです。

 正門北側にある二宮金次郎像も、きれいに剪定された木の下に佇み、校内の落ち着きのある一角となっています。

 さて、校舎内では3月を前に次の目標に向かって活動を頑張る子どもたちの姿が見られます。

体育館では、1年生が「6年生を送る会」に向けて出し物を練習中

児童玄関には、1年生の楽しい版画作品の掲示

4年生の廊下では、学習のまとめやテストの丸付けに集中する子どもの姿

5年生教室では、「夢タイム」の活動風景

6年生の廊下には、卒業記念製作作品が・・・

子どもたちは、それぞれ一年間の終わりに向けて頑張っています。

 

3年生 クラブ活動見学

 今日の6時間目、3年生はクラブ活動の見学をしました。

いろいろなクラブを見学し、来年入りたいクラブを決めることができたようです。

4年生になるのが楽しみになってきましたね!